周辺機器

2014年4月23日 (水)

BookBook for iPhone5 を買ってみた。ICカード読み取り編

前に、「BookBook for iPhone5 を買ってみた。」という記事を書きましたが、その続編です。

「とりあえずICカード用のセパレーターを買わなくちゃ」的なことを書いてますが、以下の商品をヨドバシ秋葉原で買ってみました。

IMG 0618

Amazonでも売ってました。


商品名は「駅の改札やコンビニでピッ 非接触型ICカード読み取りエラー防止シート for iPhone 5S/5C (iPhone 5/4S/4にも対応) IC-IPH-01-SIL」です。

本来は、iPhoneの下にカードを入れるタイプのケースを使うときに、iPhoneとカードの干渉を防ぐためのもののようですが、私は2枚のカードの間に挟む形で使うことにしました。

こんなかんじです。

IMG 0621

Suicaは開いたところの一番下のポケットに入れて、nanacoとシートは札入れとしても使えるポケットに入れました。(札を入れることはないので)

それぞれのカードの下端がケースの下端に来るように収納して、nanacoを使うときには蓋の外側をタッチ、Suicaを使うときは蓋をiPhoneの裏側に回すようにしてSuica面をタッチすることにしました。

実際に試してみたところ、カード同士が干渉することなく、正常にICカードを使うことが出来ました

手帳タイプのアイフォンケースをお使いの方でICカードを2枚使いたい方にはお勧めです。

| | コメント (0)

2014年4月22日 (火)

買って失敗したか? と思っていた 「忠継大王」 のその後  〜NECのルーターでも繋がったよ

前回、「NEC製のルーターにつながらない!」と嘆いていた「忠継大王」(この記事)ですが、接続に成功しましたので、顛末を記載しておこうと思います。

IMG 0608
 

どうにもこの買物が「無駄遣い」となってしまうことを我慢できなかったので、メーカーのFAQを毎日せっせと眺めていたら、やっと「MZK-EX300NP:WPS設定が失敗した場合の対処方法について。」というページが出来ました。

このページによると、端末を初期化したあとパソコンなどから端末にアクセスして直接ルーターと接続させる事ができるとのこと。

帰宅してから早速「忠継大王」を初期化して、

1. SSID「Planex-Ex_24」に、パスワード「12345678」で接続。 
2. MacのIPアドレスを手動設定「192.168.1.1」に固定して
3. ゲートウェイを念のため「192.168.1.254」に設定
4. ブラウザから「192.168.1.254/gui」にアクセス。
5. ユーザー名「admin」、パスワード「password」を入力

上記の操作で下のような画面になりました。

MZK EX300NP

ここで、左のメニューから「Wizard」を選んだらあとは拡張したいSSIDとパスワードを入力すれば、無事にNECのルーターから出ている電波を中継することができました。

この後、MacのIPアドレスを元に戻して作業終了です。(これを忘れると拡張したルーターの設定によってはネットに繋がらなくなる可能性がありますよ)

という顛末の末、我が家では無事にNEC製ルーターの電波を拡張することが出来ました。


残念なのは、この機器で拡張できるのは2.4GHz帯だけで、5GHzの電波は拡張できないということ。

それを知っていれば買わなかったんですけどねぇ。 

| | コメント (0)