« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月28日 (水)

仕事場での【BF-01D】【iPhone4S】【iPad】の充電のために、PlugBugを買ってみた。

これまでiPhone4SをUSBで充電しながらインターネット共有(テザリング)を使っていましたが、ネット接続の方法をWi-Fiルータ(BF-01D)に絞ることにしたのでMacBook ProのUSBポートが1つ空くことになりました。


今度はこのUSBポートを使ってBF-01Dを充電しようと思ったのですが、製品に付属していたのはこんなケーブル(USB×2 → mini USB)でした。


NewImage


通常のUSBポート規格は5V/500mAですが、BF-01Dに付属のACアダプタは出力が 5V/1A 。
つまり 「USBポートを2つ使わないと足りない」ということのようです。


MacBook ProのUSBポートは接続する機器によっては1ポートで 5V/1A の出力まで対応してくれるのですが、「機器によっては」というところが少し気になります。


2つのポートをBF-01Dの充電のためにふさいでしまうというのは、どうも気が進みません。


とりあえず1ポートだけで何とかならないかと思ってつないでみたところ、どうやら充電はできているようですが付属のユーティリティ「システム情報」を見ると、MacBook Proからは500mAしか供給していない様子。


「Mac側から供給される分で通信を続けることはできても、充電までは回らないかも」
と不安になったのでとりあえずモバイラー必携のモバイルブースターをつないでみました。


NewImage


これなら2ポート同時に使って1Aを供給することができます。 MacBook ProのUSBポートも使いません。


でも、大きな問題があります。



毎日家に帰ってから充電するのが面倒くさい。



そこで、こんなものを買ってみました。 少し前からネットに登場していたので、ご存じの方も多いのではないでしょうか。


NewImage


MacBookシリーズのACアダプタに取り付けてUSBポートを追加する「PlugBug 」です。


箱を開けるとこんな感じです。


NewImage


これを


NewImage


こうして


NewImage


さらにMacBook Proのアダプタを


NewImage


こうして


NewImage


こんな風に組み合わせれば完成です。


NewImage


MacBookシリーズで一番小さな Airのアダプタに合うように設計されているようで、我が家のアダプタと組み合わせるとちょっと不格好です。


出力は 5V/2.1A なのでiPadも充電可能です。 ありがたいです。


DSCN2549


早速明日から、BF-01Dと組み合わせて使っていきたいと思います。


| | コメント (1)

2012年3月27日 (火)

モバイルルーター【BF-01D】の方が iPhone のインターネット共有(テザリング機能)よりも快適かもしれない。

昨日 無事に ドタバタの末に docomoのモバイルルータ(BF-01D)が開通したので、早速使いまくってます。


DSCN2535


3G回線使用時のバッテリーの持続時間は公表値で5.5時間となっていますが、昨日使った限りほぼカタログ通りに使用できました。

バッテリーが新品だということもあるのでしょうけどね。



Spec


私は日々仕事をする場所が違うので、SIMフリーのiPhone を docomo網 で使ってインターネット共有(テザリング機能)を愛用しているのですが、Wi-FiでテザリングをするよりもUSBでテザリングした方が若干速度が速いということと、iPhoneのバッテリーが切れてしまうとその後の通話にも支障が出るので常にMacと接続してテザリングをしていました。


もちろん、iPhoneのバッテリーにとってはとてもよろしくない使用状況なわけですが、幸いなことにiPhone4、4Sは比較的簡単にバッテリー交換ができるので(もちろん保証外ですが)、「いざとなればバッテリーを交換しちゃえばいいや」と思ってました。


ところがiPhoneのこの機能は、Wi-Fi側に何もぶら下がっていないと自動的にWi-Fi側を止めてしまうので、私のようにUSBオンリーで使っている時に、iPadを追加で接続しようとすると一度設定画面を開いて「インターネット共有」の画面を開かないと、Wi-Fiの電波が出てこないという問題がありました。


その点、逆にUSBモデム化できないBF-01Dは常にWi-Fiの電波を出してますし、バッテリーが切れてしまってもiPhoneの通話には全く支障がないし、さらには充電しながら使ってバッテリーが弱ってしまってもオプション品として簡単にバッテリーの交換が可能なわけです。


液晶画面がなく、現在の電波状況やバッテリーの残量などを筐体脇のランプの色と点滅状況から読み取る必要があるという点が気になるところですが、ブラウザを開いてIPアドレスを叩けば(デフォルトで【192.168.13.1】)管理画面にログインしなくてもおおよその状況が確認できるのは便利だと思います。


Setting


大きさ的には、上から見た面積でiPhone4Sとほぼ同じ。厚みが倍ぐらいです。 携帯するのに苦にならない、ぎりぎりのサイズですかね。


DSCN2536


それと、これは多分当然のことだと思いますが、通信専用機だけあって iPhoneのインターネット共有よりも安定して接続できているようです。

速度的にも若干速い気がするのと、パケット詰まり現象が起きにくい感じです。(もっと使い込まないと本当のところは分からないと思いますが)


しばらくの間、【 SIMフリーiPhone @ docomo網 】 のインターネット共有機能は緊急時のスペアに回して、BF-01D中心でネット接続していこうと思います。(というか契約上2年縛りですし…)

| | コメント (0)

2012年3月26日 (月)

【 続報 】 iPad用に買った モバイルルータ(BF-01D)が接続できなかった理由が分かった!! 某量販店めっ!!

昨日の続きです。

やっぱりつながらないし、moperaの契約はできてるし、ということで改めてルータに接続して設定画面を確認しました。

BF

誰ですか?

なんですかこの番号?? とりあえずこの番号にかけても誰にもつながるはずがないのでしょうが、念のためダイヤルしてみました。


「お客様がおかけになった番号は現在使われておりません」



「……使われてない」??

使われてないって、どういうこと??

9:00を待ってdocomoに電話しましたが、どうやら開通手続きが済んでいないとのこと。

SIMの入れ違えではないということで、とりあえず少しホッとしたのですが、今後の手続きについては販売店に直接聞いてくれとのこと。


とりあえず販売店の営業開始時刻を待って電話をして、販売店側でUIMの書き換えに不手際があったことを確認してもらいました。


「では私はどうすれば??」 と訪ねたところ

「再度ご来店いただければ…」とのこと。

さすがに新幹線で上京する時間の余裕も心の余裕もお金の余裕もないので、近くのdocomoショップで何とかならないか尋ねたところ、検討して回答をさせていただくとのこと。


しばらく後に回答があり、こちらから当該ショップに話を通すのでそこで開通作業をやってください、とのことだったので早速出かけてきました。


IMG 0423


販売店のスタッフの話では「数分で作業は終わります」ということでしたが、どうやら販売店の上流サーバの方で書き換え時にエラーが出て止まっていたようで、私が出向いたdocomoショップの作業だけではどうにもならないということが判明しいました。


結局、docomoショップの美人なお姉さんが再度販売店と連絡を取り合ってくださって、数十分後無事に回線が開通しました。


その後、docomoショップのあるショッピングモールの駐車場(FOMAエリア)でスピードテストをしてみました。

結果は「1.5Mbps」。 まぁこんなものでしょうかね。


USEN


久々に頭を悩ませた18時間でした。


| | コメント (0)

2012年3月25日 (日)

「新しいiPad」のためにdocomoのXiルータを買ってきたんだけど、これは初期不良??

先日「新しいiPad」のWi-Fiモデルを入手しまして、出先ではSIMフリー & docomoなiPhoneのテザリング機能を使ってネット接続をしているのですが、iPhoneのWi-Fiでのテザリングは iPadがスリープ状態になって一度切断されてしまうと再度ペアリングをするのがちょっと面倒なので、思い切ってWi-Fiルータを買ってみました。

docomoのBF-01Dです。

Docomo

Xi(クロッシィ)対応なんてことは田舎の私には全く関係なくて、FOMA網で使えるという点と、出たばかりの製品だというところに惹かれて買った訳です。 残念なぐらいアーリーアダプタです。

FOMAの普通回線からXiのデータ用に契約の変更をしたので、手続きに少し時間がかかりましたが「無事に開通しました」と商品を受け取って帰宅。

家に帰ってケースの裏ぶたを開け、そこに書いてあるデフォルトのSSIDと初期パスワードをメモ。

裏ぶたを閉じて電源ON! MacBook Proから先ほどのSSIDを発見して接続します。

BF01

あれ? なんか変な表示です。

画面の下の方、(3G/HSPA/LTE)は「接続中」になっているのに、上の方「Internet接続モード」は「接続先が見つかりません」になってます。

本体のランプを見てみると、いつまでも赤いランプが消えません。

DSCN2534

docomoのサポートページを見ると、どうやら電波をつかんでいないということを表しているようです。

いやいや、いくら田舎でXiとは無縁でも、FOMAはバリバリですから。 念のために電源を入れ直してみたり、家の中や外をあちこちと動き回ったりしてみましたが、状況はいっこうに変わらず。

店頭で実際に接続状態を確認してきた訳でもないのですが、ひょっとして店頭でテストした時はXiでつながってて問題なかっだけとか??

悩んでいても仕方ないので、明日再びdocomoショップに出かけてきます。

ん〜、ショックだなぁ。

追記(3/26) : そして思わぬ展開が… 

| | コメント (2)

2012年3月23日 (金)

iPhone ・Siri と相性の良い車載用Bluetooth デバイスを見つけたような気がする。

先日、iPhone4S と Jabra DRIVE の記事 を書きましたが、どうにも相性はあまり良くないようです。(個体差か、あるいはA2DPを無視しているせいなのかもしれませんが)


我が家のミニバンにも営業車と同じカーナビがついていて、こちらにはナビのメーカー純正のBluetoothユニットがついています。

Bluetooth

これは純粋にハンズフリー機能だけのユニットなのですが、Siriの音声はちゃんと通してくれるので、車のスピーカーとカーナビ用のマイクを使ってSiriを使うことができます。


当然ながらナビの発話ボタンがiPhoneのホームボタンの役割を横取りすることはないので、Siriの起動にはやはりiPhoneのホームボタンを押す必要があります。


それでも、勝手にA2DPをコネクトしない分だけ(できないだけですが)、Jabra DRIVE よりは使い勝手が良い感じがします。(あくまでも個人的な思い込みですけどね。)

で、

ひとつ気になっていた商品があったので、買ってみました。

DSCN2498

BELKIN の ”AirCast Auto Hands-Free" です。 Amazonでは違う名前で出てます。( コチラ )

パッケージを開けたところはこんな感じ。

DSCN2499

シガーソケットから電源をとって、マイク兼用のスイッチからカーオーディオ用の出力としてにステレオミニプラグが生えてます。

通話用、というよりはBluetoothオーディオ用という趣です。

ただ、これならば音楽やPodcastの音声も Siriの音声も、どちらも車のスピーカーから出すことができるのから、プロファイル選択による相性問題は生じないのではないか、というほのかな期待をして買ってみました。

残念ながら我が家のカーナビにはステレオミニプラグを差すためのジャックがないので、RCA変換ケーブルも買いました。

DSCN2500

さて、いよいよ取り付けです。

取り付けの説明書は四カ国語分ついてました。

DSCN2512

DC12Vプラグを車のシガーソケットに。 ここにはUSBソケットが用意されています。 iPhoneの充電にも使えそうです。

DSCN2510

音声出力はカーナビの外部入力に接続したら、ボタンを設置する場所にマウントを貼り付けます。

DSCN2509

ボタンはマウントの上に磁力でくっつきます。

エンジンをかけたら本体のボタンを長押しするとボタンの周囲のリング型ランプが点滅してペアリングの準備に入ります。

DSCN2508

iPhone側から機器を探します。

「CarAudio Connect」というのが見つかりました。

IMG 0375

「CarAudio Connect」と書かれている場所をタップするだけでペアリングが完了しました。

デバイスの種類によっては「0000」のコード入力が必要だそうです。

接続が完了すると、リング型ランプが青く点灯します。

あっけなく設置完了です。

DSCN2505

この状態からボタンをワンプッシュで音楽の再生が始まりました。

音質は特に悪いとは思えないです。 純正のスピーカーを鳴らすには十分ではないでしょうか。

ボタンを1秒ぐらい長押しすると「ピッ」と音がして音楽の音が小さくなり、Siriが起動しました

Jabra DRIVE よりも発話のタイミングはとりやすい感じです。 (2秒以上長押ししてしまうと、ペアリングが切れてしまうようです。)

ためしにSiriにリマインダーを設定させてみましたが、いつも通りに聞き取ってくれました。

この車はシガーソケットが車のキーと連動(普通のタイプの車)なので、キーを抜けばペアリングは解除され、音楽の再生も自動的に止まります。 これが結構便利です。


再び車に乗り込んでエンジンをかけた後は、ボタンワンプッシュでペアリング完了。(「ピッ」と間隔をおいて2回音がします。) さらにワンプッシュで音楽の続きが再生されます。 ん〜、快適快適!!

1時間、この状態で音楽を再生してみましたが、バッテリーは10%程度しか減りませんでした。 十分実用的ですね。

しばらく使い込んでみて、また気になることがあったら記事にしたいと思います。

| | コメント (0)

新しいiPadをキズから守るためにケースを買ってみた。

勢いで買った「新しいiPad」のために、これまた勢いで革タイプの ちょいとお高い 純正スマートカバーを買ってみました。

予約開始日に一緒に注文したので、こちらだけ1週間先に届いてました。

 

DSCN2496

 

白いiPadの筐体に赤のカバーという【日の丸カラー】は結構お気に入りなのですが、背面が無防備なのでカバンの中で傷がついてしまうのがちょっと気になります。

 

そこで、サンワダイレクトから【 タブレットPCケース 7インチ対応 】を買ってみました。(←アフィリンクじゃないです)

 

DSCN2503

 

ケースの中に噂の「GRID-IT!」がついていて、ケーブル類や小物をまとめておくことができます。

カバンの中に散らばっているものをまとめてみたのですが、MacBook Proの電源 や 外付けHDDも一緒に入れてしまったので、ちょっと窮屈です。 本来はiPad用のACアダプタとかを入れるべきなのでしょう。

しかしまぁ、これで日々持ち歩く小物はほとんどこの中に収納することができそうです。

 

DSCN2502

 

ケースの色に赤を選んだのは、黒いカバンの中に入れた時の視認性が良いと思ったからです。

普段、黒い財布をカバンの中に入れているのですが、よく見失うだけでなく、「きっと見えないだけで入ってる」と思い込んでしまって、本当に入っていないということがあったりするのが困るというか老化現象というか...

 

あれ? ということは財布も黒じゃない色にした方がいいのかな???

 

| | コメント (0)

2012年3月22日 (木)

ちょっとブログのデザインを弄ってます。

MacのSafariとChromeからは投稿がまともにできないココログのオンライン投稿画面がちょっと面倒になってきたということもあって、今日の夕方にはBloggerへの引っ越しを真剣に考えていました。

ところが、画像の引っ越しやブログ内リンクの修正とかを考えていたら、これまたなんだか面倒になってしまいました。 もう少し簡単に更新できる方法はないかと思っていろいろ探した結果、ブログエディタというものを使ってみることにしました。

MarsEdit

ついでにブログのデザインも変えてみたので、今までの3列表示を見慣れていた方は

「読み込みがおかしいのでは!」

と思われたのではないでしょうか。(申し訳ございません) このエディタ、AppStoreで買うと3,450円もするのですが、試用版が 本家サイト http://www.red-sweater.com/marsedit/ )にあったのでダウンロードしてみました。

Mars

今のところ「結構使いやすいかな?」という感じなので気に入ったら買っちゃおうかと思ってます。 ということで、アップロードのテストを兼ねた投稿でした。

| | コメント (0)

iTunes10.6とiOS5.1でスマートプレイリストの曲順が同期されない、と思ったら【on iPhone4S】

未再生のPodcastを順番に再生するために、スマートプレイリストにリリース日順にソートしておいたのですが、これがどうやってもiPhone4S側に反映されません。

Itunes

気分的にPodcastは、どうしてもリリース順に聞きたいところです。

とりあえず 「iTunes10.6 スマートプレイリスト 反映されない」で検索してみたのですが、iTunes 10.6とiOS 5.1の組み合わせで問題が解消した、という記事しか見つかりません。

ひょっとしたら、と思いスマートプレイリストの順番を【リリース日】順から【追加日】順に変えてみたところ、今度はちゃんと反映されました。

Itunes2

当然左がiTunesで右がiPhoneです。

並び替えの基準とする項目によって、iPhone側に反映されるものと、反映されないものがあるのかもしれませんね。

あ"っ!! 反映される前のiPhone側は何の順番になっていたのかSS撮ってなかった!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月21日 (水)

キャリア名表示が変わった?

今朝までキャリア表示が 「NTT docomo」だったのに(前の記事をご覧ください)、今画面をみたら「JP DOCOMO」に変わってた!

これって何?

ひょっとして Xi と表示を統一しはじめたとか??

1332319484517.jpg

追記:

とか思ってたら、いつの間にか戻ってました。
検索したところによると、地域によっては頻繁に「JP DOCOMO」になることもあるとか。

うちの田舎では初めてのことだったのでびっくりしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iOS5.1のリマインダーが、設定した場所についてもリマインドしてくれなかったけどSiriのせいではないと思う。

日々、Siriと調教合戦をしている皆様、いかがお過ごしでしょうか。
我が家ではお互いに一歩も譲らない(お互い学習してない)膠着状態が続いています。

「白河」と言ったつもりが「平川」になったり(発音が悪いのは承知の上さ)、アドレス帳に載せたからといって,優先的に変換してくれる訳ではないのだなぁ、などと思いつつ今日もせっせとSiriにリマインダーを登録させています。


Img_0365



先日、「交差点やコンビニをアドレスブックに登録して、地点到着のリマインドを作る」という内容の記事を書きましたが、どうもうまくいく時とうまくいかない時があるようです。

GPSの信号の問題なのか精度の問題なのか、それとももっと他の問題なのかがはっきり分かりませんが、交差点で止まった時、通過した時、いずれの場合もリマインドされたりされなかったり。

引き続き検証をしてみたいと思います。


ところで、リマインドを作成した時のコールバックが
「 内容は次の ト↗ーリ です。 」 と聞こえるのが、そのあとの 「リンドします」 よりも不自然に聞こえるのは私だけでしょうか。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月20日 (火)

【Jabra DRIVE】と iPhone4S の Siri の相性は良いのか悪いのか?

先日購入した【Jabra DRIVE】とiPhone4Sですが、どうにもBluetoothの接続が不安定な気がします。

Jabraの名誉のために断っておきますと、これは多分私の運用方法にも問題があるのだと思います。

Img_0270

iPhone4SとJabra DRIVEを普通にペアリングしたあと、iPhoneに純正のAVケーブルを挿して、音楽やPodcastはカーナビ経由で出力させているわけなんですが、昨日は Jabra DRIVE のスイッチを押してもSiriが反応しなかったことが数回。

ホームボタンでSiriを起動すると Jabra DRIVE 経由で Siri とやりとりできるんですが、今度はやりとりが終わってもカーナビ側に音楽に復帰せず、画面を見るとDockコネクタの選択肢がなくなってたり。

ひょっとするとiPhoneの方が不安定なのかとも思って再起動してみましたが、状況は変わりません。

iPhoneとJabra DRIVEの間に HFPプロファイル(Hands-Free Profile)でのペアリングだけを残して、A2DPプロファイル(Advanced Audio Distribution Profile)でのペアリングを無視しちゃっていて、その状態でボタンを操作しているのが問題なんでしょうかねぇ。 (あれれ?? でもJabra DRIVEのボタンにはオーディオコントロール系の役割は割り当てられてないんじゃ???)

いっそ BELKIN の F4U037QE あたりを買って、ハンズフリーの音声も車側のスピーカーから出すようにしちゃおうかなぁ、なんて考えてもいるんですが、これがSiriでちゃんと使えるって保証もないんですけどねぇ。(日本語表記のweb記事の中には見つけられませんでした)


ところでSiriさん! リマインダとかは登録前に確認するのに、電話だけは確認なしでいきなり、ってのはちょっといかがなものかと思いますよ??

世の中には間違い電話ひとつで簡単に怒ってしまう相手だっているんですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月19日 (月)

車載している iPhone4S の Siri が、朝から全く言うことを聞いてくれなかったでござるの巻

快適な車内でのSiriとの会話を極めようと(大げさ)、今日もBluetoothのハンズフリーユニットをペアリングして、Siriに話しかけてみました。

私:「○○交差点に着いた時に○○に電話するようにリマインドして!」

Siri:「なにか問題があるようです。もう一度お願いします。」

ちょっと朝から縁起が悪いなぁ、と思いつつ、今度はちょっと簡単に。

私:「リマインド作成」


Img_0351

やっぱり反応してくれません。

時間帯的にサーバの方で混雑してたりするのかなぁ...と思いつつもう一度長めに。

私:「○○の交差点に着いた時に家に電話をするようにリマインドを作成」


Img_0352

Siri:「何か問題が.......(略)」

しかも 新宿の交差点 って! 田舎じゃないんだからそんなアバウトな交差点指定に何の意味が??

そもそも田舎者の私には新宿の交差点に用事なんてない!

仕方ないので10分ほど放置して、再び

私:「○○の交差点に着いた時、家に電話をするようにリマインド」

今度は一度でリマインドの内容とタイミングを認識してくれました!!

Siri:「リマインドを作成しますか?」

私:「はい」

Siri:「"アイ"は私には理解できません。」


Img_0353_3


しかもなぜか「家に電話」が「いいに電話」になってしまいました。

これはきっとBluetoothの音質が.....   ごめんなさい、私の発音の悪さが原因です。

Siriがタイミングによってはまったく反応してくれないというのはちょっと困りものですが、ヨメも部下も電話ではよく聞き間違いをしてくれちゃうし、電話のタイミングが悪ければ難しくないお願いでも機嫌を損ねてしまってあとから大変なことになったりもするので、

機嫌を損ねない分Siriの方が優秀、と思い込むことにします。 

えぇ、そうしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月17日 (土)

Siriが思い通りにならなかった時は、一度やり直す必要があるようだ。(iPhone4S)

みなさん、日本語に対応した"Siri"との会話を楽しんでますか?

私の場合、茨城の一型アクセントに福島訛りがミックスされているからか、なかなかSiriには日本語として認めてもらえないようで,結構苦労しています。

ところで、Siriが自分の思ったような反応を返してくれなかった時、みなさんはどうされてます?

ここでムキになってマイクボタンを押してアクセントを変えて発音しても、またしても的外れな答えが返ってきたりしてませんか?

下の画像はちょっと例とは違うかもしれませんが、”スティーブジョブス”をwebで検索するよう提案されたあとにAppleについて調べようとしたら、再び”ジョブス”を検索するよう提案されました。


Photo

単に「理解できません」だから,先の回答を繰り返しただけという可能性ももちろんある訳ですが.....

考えてみれば、Siriの紹介ムービーで京都の天気を聞いた後「奈良はどう?」で、続けて天気を答えるシーンがありましたね。

ということはやはり Siri の応答は直前の応答に影響をうける仕様なのかもしれません。

ならば、Siriから期待通りの答えが返ってこなかった時には一度ホームボタンでリセットして再度挑戦した方が良さそうですね。

早く【BETA】の文字がとれて、docomoの「しゃべコン」に負けないSiriになって欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月16日 (金)

車内でもっと Siri & iPhone4S を活用しようと思って、いろいろ試行錯誤してみた。

以前にも書いたかと思いますが、仕事上毎日車で移動する時間がそれなりに長いので、Siri にはとっても期待しています。

BluetoothのハンズフリーデバイスからSiriを起動して、タイミングを逃さず話しかける練習もしたのですがやはり直接ホームボタンを押した方が早いかな、ということでこんなホルダーを買ってみました。



Img_0304

ホルダーの先がクリップになっているタイプです。

台座の部分が小さく、多少の凹凸があるところにでも吸い付いてくれるらしいです。

とりあえずこのあたりに設置。

Eyefi_201203_yutaka_satou_picasa

うわ、ピントがずれてる!!

横から見ると、こんな感じです。

Eyefi_201203_yutaka_satou_picasa_1


ボタンも押しやすいし、画面も見やすいので、しばらくここで使ってみようと思います。


さて、Siriが日本語に対応してくれてから特によく使っているのがリマインダーなのですが、【家を出る時】とか【家に着いた時】、【仕事場に着いた時】というタイミングでのリマインドだけでは忘れっぽい私は頼まれた買い物などをよく忘れてしまいます。

だいたいの時間を想定してリマインダーをセットしても、仕事が伸びたり、逆に早く終わったりして,リマインドされても役に立たないこともしばしば。

かといって、買い物をすべき店などをアドレスブックに登録しておいても、そこに近づかなければリマインダーが発動してくれません。

そこで、通る頻度の高い交差点をいくつも【通称】で登録しておくことにしました。

1


あとは、これまた毎日のように立ち寄るコンビニを何店か登録してみました。

2

これで、「○○交差点に着いた時にリマインド」とSiriに話しかければ、ちゃんとリマインダーを作成してくれます。

実例:

Img_0346

ただし、登録してあるセブンイレブンを全て 「セブンイレブン」 と共通の【読み】にしてしまうとうまく設定してくれないようです。

それぞれの連絡先に 「○○ちかくのせぶん」という風に 【ニックネーム】のフィールドを追加して登録しておくと、認識率が上がるようです。

また、私の発音が訛っている悪いからだと思いますが、ニックネームが長すぎたりすると認識してくれないことが多くなるようです。

まぁ認識してくれない時にはがっかりしながら手動で設定すればいいんですけどね......

早く日本の地図にも対応してくれればいいのですが、それまでのつなぎとしていろいろ試してみようと思います。

追記:Siriがひどい

ちょっと気になって天気を聞いたら.....


Img_0347


ええっと...... どういうことですか??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月15日 (木)

こっそり iPhone4S用にマイナーチェンジしてたパワーサポートのエアージャケットを買ってみた。

iPhone用のケースとしては、iPhone3GSの時代からパワーサポートのエアージャケットがお気に入りです。

ご存じの通り、iPhone4とiPhone4Sは真っ正面からは見分けがつきにくいわけですが、横から見ればフレームの切れ目や消音スイッチの位置が違っています。

「これはエアージャケットも買い直しかな?」

と思いながらネットでエアージャケットを探していたら「for iPhone 4S/4」の文字が。

「あれ? ひょっとしてそのまま使えるの??」 と思って 4Sに装着したら、こんな感じになっちゃいました。

Dscn2486


こんな状態ではスイッチが動かないだけでなく、何となく内部にも圧力がかかって悪影響がありそうな感じです。

ネットの情報をよく見てみると、どうやらエアージャケットは昨秋のiPhone4S登場時にマイナーチェンジしているようです。(ここに早く気がつけば良かった!)

早速Amazonで注文して、翌日届いた商品がこちら。

Dscn2487

ちゃんと 【iPhone READY 4S/4】の文字があります。

Dscn2488

今度はばっちりです。 当然のことながらどこにも干渉しません。

Dscn2489


むしろ、iPhone4に装着した時の方がボリュームスイッチ周りに無理矢理感がありますね。

Dscn2491

このエアージャケットセットには、私の好きな【アンチグレアフィルム】がセットになっているので(普通に透明のクリスタルフィルムも入ってます)、早速貼りました。

以前はこの作業が大の苦手だったのですが、最近では結構楽しくなってきました。
さすがにiPadクラスになるとまだ自信がありませんけど....


Dscn2490

画面に何も貼っていない状態よりも指の滑りが良い上に、画面の反射が気になるような場所でも表示が見やすいので、個人的にはかなりオススメです。

もちろん、キズの防止にもなりますしね。

どこのフィルムがいいか悩んでいる方は、一度試されてみてはいかがでしょうか。
(といいつつアフィリンクは自粛)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月14日 (水)

iPhone4S と Jabra DRIVE と 思ったより気が利く Siri 。

我が家のミニバンには、カーナビ用のBluetoothアダプタをつけてハンズフリー通話をしているのですが、普段乗っている営業車には何もつけていなかったので、Appleのオンラインストアで「 Jabra DRIVE 」を買ってみました。

Img_0209

Bluetooth接続のハンズフリーデバイスです。

車につけるとこんな感じです。
写真の撮り方が下手なので、見にくいのはご容赦ください。
右側に写ってる黒いのはカーナビ用のマイクです。

Img_0270

手前の【+】【ー】と書かれているところがボリューム。
その後ろの黒いスピーカー部分がそのまま大きなスイッチになっているので、着信があったらこのスピーカー全体をクリックすれば通話ができる、というわけです。

車のシガーソケットから充電できるアダプタとケーブル(microUSB)も付属していますが、フル充電に2時間半かかるようなので、よほど長距離を走る人以外は家で充電した方が良さそうです。

通話音質は結構良くて、ハウリングなどを起こすこともなく自然に会話をすることができます。

バッテリーのもちも結構良くて便利に使っているのですが、特徴の一つである【音楽も再生できる】というのが私にとってはむしろデメリットでした。

Img_0210

庭で撮影したので余計なデバイスまで表示されちゃってます。

普段はカーナビにつないだAppleのAVケーブル経由で、車のスピーカーから音楽やポッドキャストの音を出しているのですが、このJABRA DRIVEとの接続が完了すると再生先が自動でJABRAに切り替わってしまって、小さなスピーカーから音を出し始めるのが結構面倒くさいです。

一応、JABRAとBluetoothで接続されてからDockケーブルを挿せば音楽の出力先は自動で切り替わるのですが、電話の着信があった後などに出力先を見失うこともあったりします。

この大きなボタンはもちろんSiriの起動にも使えます。
ただし、Bluetooth独特のタイムラグがあるので、話し始めるタイミングをとるのが難しくて、最初の1回は空振りをする確率が高いです。

今朝はその空振り率を減らすべく、練習をかねてスケジュールの登録を試してみました。

まずは今日の予定確認です。

私:「今日の予定を教えて」

Siri:「今日はそんなに予定が入っていません。」

私:「.........」

Img_0300_2



  まったく余計なお世話です。  
自営業なんだから、入れられるものならどんどん入れたいんだってば。

気を取り直して、今日の予定を追加します。

私:「午後1時に確定申告をスケジュールして!」

Siri:「午後1時には○○○という予定がすでに入っていますから注意してください。」


Img_0302


ほほぉ、すごいじゃないの! 単純にスケジュールに追加するだけじゃないなんて。

こりゃ、昔の部下よりも使えるわ


日本語に対応してくれたSiriの情報がTwitterで飛び交ってますが、まだまだいろんな反応が隠れてそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月13日 (火)

アクセントがちょっと微妙なiPhone4Sの【Siri】で色々試してみたけど 問題は私にもあった。

正直、あまりスマートとはいえないSiriのアクセント。

思わず、「これなら東北人のオレにもちゃんと使いこなせるかも」と期待させられてしまいましたが、私の場合「サ行」の発音がどうしてもうまく聞き取ってもらえず、ちょっと苦戦しています。

特に最初の文字が「サ行」始まる固有名詞の発音に難があるようで、アドレスブックに登録してある読み仮名なのに、「ア行」「カ行」に認識されてしまってます。 困ったものです。



さて、まだβ版ということで これからに期待したいSiriですが、とりあえず今現在の状態で自分にとってどんな使い方ができるか弄ってみました。

既にあちこちのブログなどでURLスキームを利用してアプリを起動する方法なども紹介されていますので、参考にちょっとやってみました。

Photo



「アプリ」という連絡先を作って、読み仮名を「あぷり」、ニックネームも「あぷり」に。
(ニックネームまで登録する必要があるのかどうか私にはまだ分かってませんが)

本来「勤務先」などと書かれている欄に「カスタムラベル」の機能を利用して、アプリ名を入れて、URLスキームをいくつか登録してみました。

この状態で Siri に 「アプリ」と呼びかけると一覧が出ます。


1


これで、Apple純正以外のアプリでもSiriから起動することができます。(最後に指を使わなくてはいけないのが今ひとつ気に入りませんけど)

もっと簡単に、たとえば登録したリマインダーを表示させたり、ビデオを選んだりできれば、さらに使い勝手が良くなると思うのですが、当面はスポットライトを使ってみるというのはどうでしょう。

ただし、Siriに「スポットライト」と言ってみても

2

と、冷たく突き放されてしまいます。

ならば手動で(ホームボタン2度押しで)スポットライトを出して、そこで音声入力する、というのはいかがでしょう。

2_2


文字入力のためにマイク印の小さなボタンを押さなくてはいけないので、すごく中途半端な気はしますが、仕事でもプライベートでも車で移動することの多い私としては、これでも結構便利なような気がします。(はっきり言い切れないあたりが悲しいですが)

欲を言ったらきりがないのかもしれませんが、せめて次のマイナーバージョンアップで 【 Siri起動 → スポットライトで音声検索 】 ぐらいまでは対応してもらいたいところです。


とりあえず私は、「サ行」をはっきり認識してもらえるよう、発音の練習をしたいと思います。
マイナーバージョンアップに間に合うように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月12日 (月)

結局、注文した【新しいiPad】が届くのも待たずに、SIMフリーのiPhone4Sを買い増ししてしまったが後悔はしていない。

突然思い立って金曜の午後5時頃に発注したSIMフリーのiPhone4Sが、先ほど届きました。

FedEXで海外から飛んできたのに、同じ時間帯に大阪から発送された佐○急便よりも早く到着しました。 

4s


個人的に、フェイスパネルは黒が好きなんですが、背面は白い方が好きなので(この記事)、保護フィルムをはがす前に、修理用のホワイトバックプレートと取り替えてしまいました。

底面のビス2本は特殊なねじを使っていますが、前に使ったドライバーがあるのでサクッと外れました。(もちろん保証が切れるのでよい子はまねをしないように!!)

Dscn2482

これで2台とも白・黒iPhone。

Dscn2483

Dscn2480

3GSの白モデルもまだ手元にあるので、3台とも白・黒のオセロ仕様です。

Dscn2485

「4Sは見送りかなぁ」 と思っていたのですが、Siriが日本語対応になったと聞いた上に、AppleのサイトでSiriの動画を見たらもうすっかりやられてしまいました。

発音の不自然さとか、まだ熟成が足りない部分もあるようですが、きっとOSのバージョンが上がればもっと進化してくれるはず!

早速OSを5.1に上げて、Siriとの会話を楽しみたいと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年3月 9日 (金)

せっかくiOS5.1が出たのに iPhone4では Siri が使えなくて悔しいから、SIMを新調してきた。

タイトルを読んでも意味不明だと思いますが、当の本人も「カッ」となってやっているだけですので気にしないでください。

現在SIMフリーのiPhone4を 1年ちょっと前のこの記事で「えいっ!」とカットしたdocomoの緑SIM(docomoではUIMって言うんでしたっけ)で運用しています。


今では抜き差しするのはひと月に一度、FOMAの端末を操作してセンターに溜まっている iモードのメールを受信する時だけになりました。(キャリアメールはimotenで転送→この記事

最近では知人も iモード のアドレスではなく、mobileMeのアドレス宛にメールを送ってくるようになったので、思い切って iモード (&その他) を解約することにしました。

ついでに自分で切ってしまったSIMを純正のミニUIMに交換してもらおうかなぁ.....でも自分で切ったって言ったら怒られるかな? とか色々考えながらショップへ。

「SIMフリーのiPhoneで使うので、普通のSIMを小さいのに変えたいんです。もう自分で切っちゃってるんですけど」

「こういうことをされると困るんですよ」 と言われるのを ちょっと覚悟しながら、カウンターの上に切ったUIMと切り端を一緒に出したのですが 特に咎められることもなかったのでホッとしました。

Img_0285

厳密にはUIMを壊した場合、交換に3,000円ちょっとの費用がかかるらしいですが、年に1度だけ無料で通常サイズとミニサイズ間の交換ができるという制度があるので、今回はそれを適用してくれるというお話になりました。 ラッキー!!

で、予定通りiモード と iモード.netを解約して、ミニUIMを受け取りました。

Mini_2

その場でiPhone4に入れて通話とパケット通信ができることを店員さんと一緒に確認。
すでにmopera.netの設定は入っているので、問題なく接続完了。

時間にして約10分ほどで手続きがすべて終了しました。

あ、カウンターの上に出した自作ミニUIMは「お持ち帰りいただいて結構です」と言われたので、持って帰ってきました。まぁもちろん使えないんですけどね。

ところで、先日発表になった「新しいiPad」ですが、iPhoneをdocomo網で使うと【パーソナルホットスポット(テザリング)】 が使えるので、高価な4G版を買う必要もないかな? と思って64GBのWi-Fiモデル(白)を発注しました。

Photo


初代iPadを持っているという理由でiPad2を見送っていたので、初代と比較してどのぐらいパワーアップしたのかが気になります。

予定では16日の発売日には手元に届くということなので、今から楽しみにしてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »