« 今頃 「Magic Trackpad」 を箱から出して使ってみたが、これはとっても良いけど、ちょっと困ったデバイスだぞ。 | トップページ | 日々のSIMの抜き差しが面倒になったので、talking じゃない方の【 b-microSIM 】を買って、iPhone3GSに入れてみた。 »

2010年9月 1日 (水)

N-04Bを常時アクセスポイントモードで使っていると 電話をかけるのが面倒だから、iPhone に久々に SoftbankのSIMを差してみた

N-04Bのアクセスポイントモード(以下「APモード」) は、そのままでも電話を受けることはできても、電話をかけるためには一度APモードを解除しなくてはなりません。

APモードに iPhone、iPad、MacBook Pro の3台をぶら下げている状態でAPモードを解除すると、あちこちで接続不可のエラーが出たりするのが鬱陶しいので、これを何とかするために、色々と考えてみました。

まずは、iPhoneのSkypeで電話をするという手段をとってみましたが、非通知だと電話に出てくれない人も多いので、あまり実用的ではありませんでした。

Skype の オンライン番号も取得してみましたが、全く関係ない番号が通知されたり、通知不可と表示されたりで、これも実用的とは言い難い感じです。

そこで、久しぶりに iPhone 3GSにSoftbankのSIMを入れて、電話はここから直接SB網でかけることにしました。 田舎ではSB網の穴が大きすぎて、それこそ実用的とは言えないかもしれませんが、N-04Bに一切触らずに電話ができるというメリットがあります。

しかしながら、iPhone に SB のSIMを入れてしまったら、勝手にデータ通信をしてしまって、これまで堅く守り通してきた【パケ代0円】が崩れてしまいます。

そこで、iOS4から登場した、「モバイルデータ通信」の設定をオフにして試してみることにしました。

Img_0001

「電話は使えるけど、3G網でのデータ通信はできない」、ということなので、MMSは使えませんが、N-04BのWifi経由でなら問題なくデータ通信ができるわけですね。

これで、N-04Bは家を出るときから帰る時まで、基本的にキー操作をしなくてもよいという事になりますが、問題はバッテリーの持続時間です。

それに対する私の回答はこれ。

Img_0003

純正内蔵バッテリー2つと外部バッテリー(FOMA補助電源アダプタ)2つ、あとは写真に写っていないけど エネループのモバイルブースターが1つ。

内蔵バッテリーの1つは最初から本体内に入れておきますが、2つめは外部のバッテリーがすべて尽きてしまったときの最後の手段として温存しておきます。

内蔵バッテリーが780mAh、FOMAの充電アダプタが1800mAh、モバイルブースターが5000mAhなので、合計すれば何と 10160mAh。  来週にはFOMA補助電源アダプタがもう1つ届くことになっているので、約12000mAhを持ち歩くことができます!

もっとも、iPhoneのバッテリーの持続時間も心配なのですが、iPhone用には ケース一体型のEVAバッテリーもありますし、モバイルブースターはiPhoneにも使えるし、いざとなればMacBook Proの巨大なバッテリーが外部バッテリー代わりになってくれます。(もちろん N-04B にも使えるわけですが)

次回の上京の時(来週月曜)には、このセットを持ち歩いて(MacBook Proはやめておきますが)、1日中N-04B経由でデータ通信してみようと思います。

|

« 今頃 「Magic Trackpad」 を箱から出して使ってみたが、これはとっても良いけど、ちょっと困ったデバイスだぞ。 | トップページ | 日々のSIMの抜き差しが面倒になったので、talking じゃない方の【 b-microSIM 】を買って、iPhone3GSに入れてみた。 »

iPad」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126687/49312752

この記事へのトラックバック一覧です: N-04Bを常時アクセスポイントモードで使っていると 電話をかけるのが面倒だから、iPhone に久々に SoftbankのSIMを差してみた:

» Twitter Trackbacks []
[続きを読む]

受信: 2010年9月 1日 (水) 09時55分

« 今頃 「Magic Trackpad」 を箱から出して使ってみたが、これはとっても良いけど、ちょっと困ったデバイスだぞ。 | トップページ | 日々のSIMの抜き差しが面倒になったので、talking じゃない方の【 b-microSIM 】を買って、iPhone3GSに入れてみた。 »