« 今日もN-04B アクセスポイントモード経由で使用中(iPhone3GS) | トップページ | 今日はN-04BとiPod touchでおでかけ。 iPhone3GSはまだ修理中らしい。 »

2010年6月 5日 (土)

N-04B ここがいまいち。 そして、iPhone3GSは修理の旅へ

N-04Bのアクセスポイントモード(以下「APモード」)のキーワードでここにおいで下さる方が多いようですので、APモードについて追記しておきます。

APモード時は、音声の着信はできますが、有線接続のハンズフリーでの着信は(少なくとも私のカーナビでは)不可能でした。
さらに、APモードとBluetoothが排他利用になるので、BTヘッドセットも使用不可です。

一般のイヤホンマイクでなら着信への応答が可能なのかもしれませんが、N-04Bで使えるイヤホンマイクは、最近流行の電源コネクタ共用タイプだとかで、我が家に使用可能なものがありません。
近日中に買って試してみようと思います。


あと、これはN-04Bに限ったことではないのですが

「docomo純正オプションを使えばUSB経由で充電とデータのやりとりができるのに、卓上ホルダには充電のための端子しか用意されていない」

というのが不満です。

昔の富士通の携帯で、なぜか iTunesと同期ができるモデルがありましたが、あれは卓上ホルダにUSBのB端子用の口がついていて、携帯と接触する端子も4つぐらいあったはず。

家に帰ってきて、卓上ホルダに携帯をセットすれば、充電をしつつ、パソコンからも認識される、ってのは、やはりスマートフォン以外では一般の人々から求められない機能なのでしょうかね。




話はiPhoneに移って

本日、iPhoneの修理・パーツ販売をしておられる、「iPhone-factory」様あてに、液晶が破損したiPhone3GSの修理を依頼して、本体を宅配便で送付しました。

このお店は、JBしてあるiPhoneでも問題なく修理を受け付けてくれるのが嬉しいです。

以前、直接お店に出向いて3GSのバッテリー交換をしていただいたのですが、わずか5,300円でバッテリーが蘇りました。
しかもAppleStoreやSB持ち込みと違い、本体丸ごと交換するわけではないので、貴重な旧ブートROMの本体を手放さずにすみました。

そんなわけで、手元にiPhone3GSがなくなってしまいましたので、今日は先日AppleStoreで買ってきたiPod nanoをドライブのお供にしてきました。

Nec_0002

iPhone用のホルダにかろうじて引っかかっている姿がいじらしいです。

|

« 今日もN-04B アクセスポイントモード経由で使用中(iPhone3GS) | トップページ | 今日はN-04BとiPod touchでおでかけ。 iPhone3GSはまだ修理中らしい。 »

iPhone」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126687/48551929

この記事へのトラックバック一覧です: N-04B ここがいまいち。 そして、iPhone3GSは修理の旅へ:

« 今日もN-04B アクセスポイントモード経由で使用中(iPhone3GS) | トップページ | 今日はN-04BとiPod touchでおでかけ。 iPhone3GSはまだ修理中らしい。 »