« FinalFantasyで英語の勉強ができる??? (iPhone3GS) | トップページ | 5ヶ月ぶりの再脱獄(iPhone3GS) »

2010年4月 7日 (水)

Orbサーバが死んだ日

WindowsMediaCenterのシリーズ録画機能を使って録り溜めておいた教育テレビの番組を、OrbでiPhoneに飛ばして次男に見せる、というのがここ数週間の夕方の過ごし方になっていたのですが、そのOrbサーバが突然逝きました。

原因は全く不明。
ロックを解除してPCを操作しようと思ったら、何か以上に動作が重かったので、再起動を試みたところ、そのままセーフモードですら起動しなくなりました。

そもそも、私的にはVistaマシンはホビー的サブマシンなので、それほど緊急度の高いファイルは入っていないのは幸いでした。

Mail はIMAPだし、住所録とスケジュールはMobileMe に置いてあるし、仕事用のファイルはほとんどがMacの中で、常にTimeMachineでバックアップをとり続けているので安心です。

とはいえ、年賀状用の送受履歴とか、子ども宛に作った「サンタからの手紙」ぐらいは救出しようと思って、筐体から取り出してSATA→USBの変換ケーブルをつないでデータのサルベージを試みたところ、マウントすらされないという状況でした。

「そういえば【KNOPPIX】とか何とか言うOSで救出できるかも!」と思い立ち、起動Diskを作って挑戦もしてみましたが、マウントできませんでした。

一か八かでMacにつないだら、あら不思議! マウントされちゃいました!!

でも、ドキュメントのあるフォルダごとコピーをしようとしたら、エラーメッセージを吐きつつドライブがアンマウントされてしまったり、コピーの途中でFinderが落ちるような状況です。

とりあえず重要度の高いファイルから少しずつ手作業でコピーすることにして、悔しついでに RAID5を組むことにしました。 
まぁ、一度RAIDシステムを組んでみたかった、ってだけなんですけどね。

|

« FinalFantasyで英語の勉強ができる??? (iPhone3GS) | トップページ | 5ヶ月ぶりの再脱獄(iPhone3GS) »

iPhone」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126687/48025725

この記事へのトラックバック一覧です: Orbサーバが死んだ日:

« FinalFantasyで英語の勉強ができる??? (iPhone3GS) | トップページ | 5ヶ月ぶりの再脱獄(iPhone3GS) »