« iPhone3GS + docomo な私は見送り決定。( OS3.1.3アップデート ) | トップページ | iPhone3GS と EeePC901-Xの車載について »

2010年2月 4日 (木)

iPhoneの音楽をカーステで聴きながら、Bluetoothでテザってきた。

前回の記事で、EeePC901-XからBluetooth経由テザリングができることを確認したので、実際にiPhoneとEeePCを車に持ち込んで、音楽とBTテザの両立を堪能してきました。

ちょうど、車で40分ほどの現場に行く必要があったので、ダウンロードしたPodcast(伊集院光 深夜の馬鹿力)とかヲタっぽい曲などをiPhone内蔵のiPodアプリで聴きながら、持ち込んだEeePC901からBluetoothでiPhoneにPAN接続。

Img_0563

EeePCではtwiiterクライアント(P3:PeraPeraPrv)を走らせて、60秒ごとにTimeLineを取得した音で接続が継続しているかどうかを判断することにしました。

往復80分の検証の結果

iPhone〜EeePC901-X間のBT接続は、現場で一度EeePCをスリープ状態にした後に再接続をしただけで、一度も途切れることはありませんでした。

途中docomoの電波が途切れてテザリングの青い光が消えることがありましたが、電波をとらえ直した後は再び何事もなかったかのようにインターネット接続が復帰し、テザリング状態を示す青い光がないままテザリングを続けてくれました。

データカードなどでダイアルアップ接続をすると、切断される度にダイアルアップのダイアログがでたり、エラー画面がでたり、手動で再接続をする羽目になったりと、結構面倒に感じるものですが、iPhoneのテザリングを使うとこれらのエラーが「圏外」の二文字に封じ込められてしまうので、そのシームレス感がクセになりそうです。

実際に走りながらtwitterで呟くとか、TimeLineを追うなんてことは怖くてできませんが、動く車の中でのSkypeの待ち受けとか、応用範囲は結構広そうです。

あ、運転中にテザリングでネット閲覧とかして、交通事故を起こすようなことになっても、当サイトでは一切責任を持ちませんので、各自自己責任でお試し下さい。

そして、以下おきまりのお断り。

※テザリングを行う場合、設定を誤るとパケット代が青天井になって高額な請求が来ることになりますので、十分気をつけて下さい。 また、接続先プロバイダが従量制課金の場合、こちらも高額請求が予想されますので、あらかじめ定額接続ができる接続先を準備して下さい。

|

« iPhone3GS + docomo な私は見送り決定。( OS3.1.3アップデート ) | トップページ | iPhone3GS と EeePC901-Xの車載について »

iPhone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126687/47478125

この記事へのトラックバック一覧です: iPhoneの音楽をカーステで聴きながら、Bluetoothでテザってきた。:

« iPhone3GS + docomo な私は見送り決定。( OS3.1.3アップデート ) | トップページ | iPhone3GS と EeePC901-Xの車載について »