« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月30日 (月)

画像で振り返るiPhoneオフ@東京 (Bumpを使ってみた!)

先週の土曜日、iPhoneオフ@東京が無事に開催されました。
田舎者の主催者(私)が選んだのは、東京駅八重洲北口を出たところの2階

Img_0148

ここなら、ビアレストラン、蕎麦屋をはじめとして、多種多様な飲食店が並んでいるので、河岸を変えるのも楽勝です。
(ちなみにiPhoneの辞書には「河岸」が登録されていませんでした)

昼の部から参加予定の4名が集まったところで乾杯。
昼からハイボールや生ビールで盛り上がります。  つまみはフィッシュ&チップスとかハムカツとか。

Img_0149

「昼間から蕎麦屋で日本酒をちびちびやりながら、なんてのも いいんだよねぇ」

という話がオフ会開始そうそうに出たので、約2時間で蕎麦屋に移動。

全員日本酒を楽しみながら、最後は盛り蕎麦で〆。

Img_0156

おっと、iPhoneの話がまるでありませんね。
一応、記念撮影的なものを。

Img_0157

なぜかiPhoneぽい待ち受けの携帯電話とAndroid携帯が1台ずつ。

その後、リナカフェ未体験という方がいらっしゃったので、秋葉原へ移動。 店内に無数のノートパソコンが並び、Twitterクライアントがあちこちで立ち上がっているという一種異様な光景を楽しみながら、ここはノンアルコール&スイーツ類でまったり。(なぜか画像なし)

その後、参加が危ぶまれていた唯一の女性参加者が参加できることになったので、駅までお出迎え&居酒屋に移動。

Img_0163

みなさんお若いので、もうバリバリ食べまくり呑みまくり。 特に飲みっぷりの良い某参加者のペースには、全くついて行けません。

それにしても、記事的にまったく「iPhone」が登場してないので、この辺でひとつ。

今回一番盛り上がった Appが この 「Bump」 でした。

赤外線通信のついていないiPhone同士で、手軽にアドレス等の情報を交換するためのAppです。

Img_0176

 

下の方、青色になっているところが、相手側に送る情報です。 

お互いに端末をぶつけ合うと(つまり同じタイミングで2台のiPhoneが振動すると)、相互に認証が行われてデータが飛びます。

普通の携帯電話での赤外線通信よりも短時間で写真などを含めた多くの情報をやりとりできるのは便利だと思いました。

試しに4台のiPhoneで同時にやったらどうなるか試してみましたが、上手くはいきませんでした。

※このApp、翌日のAppleストア銀座で開催されたiPhoneのワークショップでも紹介されていました。

そのほか、外部バッテリーの話やお奨めAppの話なども出たりして、「あぁオフ会やって良かったなぁ」と思える愉しいひとときとなりました。


さて、唯一の女性参加者を駅まで見送った後、男だけで反省会。

Img_0165

みんな、なにかを深く反省しています。 (ポーズ的にどう見ても1名しか謝ってない)

反省の様子を先に帰った女性参加者に伝えたのですがtwitterで「謝ってねェwwww」と言われたので、

Img_0166

秋葉原のマクドナルド前で土下座です。

何があったかはお察し下さい。


というわけで、無事(?)にオフ終了です。(ここまで約11時間!) 

遠路はるばる駆けつけて下さった方、酒が飲めないのに参加して下さった方、iPhone持ちじゃないのに某可愛いセレブに呼びつけられたおふた方、褒められてるのに素直に喜んでくれない某セレブ様、本当にありがとうございました。

次は是非、どなたか主催のオフに参加させていただきたいところです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年11月26日 (木)

仕事が手につかなくなるwebゲームがiPhoneから遊べるのは危険だ。

webゲームという呼び方が正しいのかどうか自信がありませんが、MacやPCにクライアントをインストールする必要がなく、ブラウザのみで遊ぶことが出来るゲームなので、このように表現してみました。

twitterで良く目にしていたモブストライクというゲームに参加してみました。

ゲームの遊び方やコツなどは他のサイトさんにお任せするとして、やばいですこのゲーム。 思わず仕事を忘れそうになります。(そもそも、仕事中にやってはいけません)

内容的には単純なのですが、時間経過で自分の各種ステータスが回復するので、ついつい状況を見に行ってしまって、そのまま思わずプレイしてしまいたくなります。



まだやってない人のために、いくつか画像を載せておきます。

20091126_80523

物騒です。 そしてものすごく非合法です。

こんな仕事をこなして経験値を上げ、お金を稼いでいくわけですが、

20091126_80611

必要装備とかもものすごく物騒です。

そして

20091126_80643

えぇ、もう全く非現実的です。 この$記号が円になっても、我が家では到底あり得ません。

私はまだ始めて間もないのですが、すでにこの金額 (+定期収入を得るための不動産もいくつか)。 

ゲームにはまる要因は人それぞれだと思いますが、かなり多くの人がこのゲームにはまっているようです。

そしてこのwebゲーム、FLASHとかを使っていないので、iPhoneのSafariからも遊ぶことが出来ます。

Img_0129

さすがに拡大しないとボタンとかを押すのが難しいですが、はまっている人には全く苦にならないはずです。

ただしこのゲーム、遊ぶためにはmixi、twitter、Gmailのアカウントが必要で、そのアカウントを使っての認証作業が必要となりますので、プレイヤーの登録はくれぐれも自己責任でお願いします。

そして、くれぐれも仕事中に没頭したりして、職を追われないように気をつけましょう。 そのあたりももちろん、自己責任で!

さて、iPhoneオフ@東京までいよいよあと2日!

現在、私を含めて4名の参加が確定しております。

短時間の参加も大歓迎ですので、お気軽にコメント欄、あるいはtwitter上にて意思表示をしていただければと思います。詳細は以下のリンクからどうぞ。

iPhoneオフ@東京 開催のお知らせ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月23日 (月)

iPhoneと戯れるオフを土曜に開催@東京

今週の金・土で開催を予定していた「iPhoneオフ@東京」ですが、諸般の事情により開催日を土曜日に集約しました。

変更後の開催日時

平成21年11月28日(土)

  •  開始:午前11時
  •  終了:参加者の方が飽きる or それぞれの都合でお帰りになるまで
  •  備考:待ちきれない人は朝マックな時間からプレオフも

現在、私を含めて4名の参加が確定しております。


1時間だけの参加などでも大歓迎ですので、お気軽にコメント欄、あるいはtwitter上にて意思表示をしていただければと思います。

参加表明、お待ちしております!

詳細は以下のリンクから


iPhoneオフ@東京 開催のお知らせ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月22日 (日)

iPhoneオフ@東京まであと一週間(開催日程変更!)

少々無茶な企画だったかと反省をしつつも、今のところ中止をする予定は全くない「iPhoneオフ@東京」を、いよいよ今度の土曜日に開催します。

iPhone片手に、美味いものを食べたり、美味い物の写真を撮って投稿百景でポストしたり、最近ではすっかり流行が去った感のある「セカイカメラ」で田舎には存在しない「タグ」とやらと戯れるとか。

何しろ田舎者の私が主催ですので、行き当たりなオフです。

むしろ、参加した方々の意見次第で、どこへでも移動しちゃいます。

ところで、オフ会の集合場所とかをブログとかで明記することに抵抗のある方もいらっしゃる、という話をちらと耳にしましたので、今回のオフの開催場所については、参加の方々へTwitterのDM、またはメールで直接お伝えすることにしました。

もちろん、途中で参加の方の同意が得られれば、「○○なう。」等と、Twitter あるいは ここで呟くかもしれません。

その際、「おおっ! すぐ近くにいるぞ!」という方には、是非乱入などしていただければと思ってたりしてます。

さて、それにしても現在の参加表明状況はちょっと寂しい状況です。

1時間だけの参加、顔出しだけ、などでも大歓迎ですので、お気軽にコメント欄にて意思表示をしていただければと思います。

参加表明、お待ちしております!


iPhoneオフ@東京 開催のお知らせ

参加者募集中です。お気軽に声をかけて下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月20日 (金)

iPhone3GS 再JBから12日 (PwnageTool + Blacksn0w)

今月8日、日曜日の午後にPwnageTool3.1.4で再JBをしてから、本日で12日が経過します。

一度、Mobile Substrate のアップデートの時にWifiを見失う症状を見せましたが、ネットワーク系のリセットを2度繰り返しただけで復活しました。 (参考記事はこちら

JB系アプリも公式アプリもほとんど入れていないという状況が良いのかも知れませんが、とりあえず安定して動作中、と言って良いと思います。

3.1.2JBにしたらバッテリーの減りが半端ではない! という某巨大掲示板の書き込みやtwitterでのpostもあるようですが、我が家ではベースバンドを維持したまま3.1.2JBをした時と比べると、はるかにバッテリーの保ちは良いです。

3Gを2.1.1で使っている時の方がバッテリーが減っていたような気もするのですが、その頃とは使い方も、使う環境も少しずつ変わってきているので、ひょっとすると気のせいかも知れません。

参考までに、現在インストールしているJB系のツールです。

  • blacksn0w
  • MobileTerminal
  • RotationInhibitor
  • SBSettings
  • YAAutoLock

相変わらず、たったのこれだけ。

公式Appも現在の所ほとんど入れてなくて、

  • 投稿百景
  • Echofon
  • TRAVATAR
  • weathernews
  • Dropbox
  • Evernote
  • バッテリログ
  • スタンぱ!

たったこれだけ。 投稿百景用に写真加工のための「スタンぱ!」を追加しただけですね。

以前はOrbitが便利! とまで記事に書いたほどAppを入れまくっていたのに、いざ削ってみると、案外これだけ入っていれば十分だと言うことに気がついてしまいました。

来週末のオフに向けて、多人数で使うことが前提のAppなども入れてみようと思っているので、それで動作がどうなるのか、ちょっと楽しみでもあり、不安でもあります。

 

そして今回もこりずに告知です。

iPhoneオフ@東京 開催のお知らせ

オフの内容について

iPhoneを持ってない人も大歓迎です。


※docomoのSIMで運用する場合、パケ・ホーダイダブルに加入していないと、パケット代が青天 井になって高額な請求が来ることになりますので、十分気をつけて下さい。 また、接続先プロバイダが従量制課金の場合、こちらも高額請求が予想されますの で、あらかじめ定額接続ができる接続先を準備して下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月17日 (火)

多人数対応のAppをオフで試しちゃったりする (iPhoneオフ@東京へのお誘い)

来週末に予定されているiPhoneオフ@東京ですが、今のところ参加希望者が各日とも1人ずつということで、ちょっと寂しい状況であります。

そもそも、オフの中身もよく分からないのに参加希望なんてできない! という方もいらっしゃることでしょうから、このあたりで、私がオフでやってみたいことなど挙げてみたいと思います。

1. 複数の人が同じAppを入れていないと意味がないAppをみんなで試す

これが一番やってみたいことですかね。 

事前に各自が試してみたいAppを申告して、参加者はそれを自分のiPhoneにインストールして参加。

通信系、ゲーム系など、知人にiPhoneユーザーが一人もいなくて試せなかったAppを試す絶好の機会だと思います。


2. iPhoneのアクセサリ・周辺機器などの紹介

それぞれお気に入りのケース、外部バッテリー、その他のお気に入りグッズやその使い道など、ユーザーの生の声を聞くことができるかもしれません。


3. iPhone使いこなし術を語る

オーナーの数だけiPhoneライフがあるはず。 JBしてカスタマイズに夢中な人もいるだろうし、twitterのクライアントを複数入れて、ヘビーに使いこなしている人、仕事での情報管理に活用している人など、その人なりのiPhoneライフを語ってもらいたいと思っています。

とまぁ、ちょいと硬い感じで書いてしまいましたが、美味しいものを飲んだり食べたりしながら、あるいはMac、iPhone系売り場などを散策しながら、楽しくおしゃべりができればいいと思っています。

そして、ここからが大事なことですが

まだ、オフというものに参加したことがない人や、極度の顔見知りの人、大歓迎です。  

参加表明をするにあたって、不安なこと、疑問な事などありましたら、この記事、あるいはオフのページにどんどんコメントをお寄せ下さい。

多くの方々の参加表明を、心よりお待ちしております。



iPhoneオフ@東京 開催のお知らせ

参加者募集中です。お気軽に声をかけて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月16日 (月)

一押しのTwitterクライアント

iPhoneを買ってからTwitterにはまる人も多いようですが、逆にTwitterを快適に使うためにiPhoneを買う人も少なくないのだとか。

私はiPhoneを買う前は携帯からPOSTしていたのですが、iPhoneに使い勝手の良いTwitterクライアントが出始めて、さらに3GSの登場でストレスなく日本語入力ができるようになってからは、すっかりiPhoneでPOSTする回数が増えました。

クライアントAppは10種類近く使いましたが、今私が一番使いやすいと思っているのは、「Echofon Pro for Twitter」(600円)です。

Img_0082

600円という価格は、Twitterクライアントとしては高価な部類に入ると思いますが、私がこのクライアントで一番気に入っている機能は、Echofonのサーバを介して、自宅のMac・PCと未読が同期できるという点です。

また、Reply元を遡って表示させることができたり(下画像)、

Img_0085

ハッシュタグでの検索や、ロケーションでの検索、Trend検索などはもちろん可能な上に、検索ページもオートリロードしてくれるので、自分のTL以外にイベントなどを追いかけるのにも便利です(下図)。

Img_0084

また、複数のアカウントを使っているときの切り替えも簡単にできるなど、ヘビーにTwitterを使っている人も十分満足できるクライアントだと思います。

やや精度に不満はあるものの、3種類のPUSH(警告、サウンド、バッヂ)にも対応しています。

唯一不満があるとすれば、複数の人に同時にReplyをするときの操作が面倒だ、ということでしょうか。

EchofonをMac・PCで使ってiPhoneとの同期をするために、FireFox用のアドオンが用意されているほか、Mac用には(まだBeta版ですが)、アプリケーション版も用意されています。

この同期機能は、無料のAppでは使うことができないのでご注意下さい。

Echofonの公式HPはこちら

そして、このAppを試してみたい方で、Mac/PCからご覧の方はこちらからどうぞ。
(iTunesが起動してApp Storeに接続されます)


今日も引き続き告知です。

iPhoneオフ@東京 開催のお知らせ

参加者募集中です。お気軽に声をかけて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月15日 (日)

無料版なのに、まったく飽きない。 (iPhone App)

めずらしくJB系ではないポストです。

多分昨年の夏に3Gが発売された直後からAppStoreにあったゲームだと思いますが、有料版を買わずに、ずっと無料版を遊び続けているゲームがこれです。

Img_0063

 

Img_0053


昔から良くあるトランプのゲーム、Solitaire Cityの LITE版なのですが、短い時間でサクッと遊べるし、すぐに中断もできるので、人待ちなどのちょっとした時間に起動して遊ぶには最適です。

以前、WindowsMobile機でトランプのゲームをインストールしたときには、タッチペンでの操作が面倒な上に、指では上手くカードが指定できなくてイライラしたのですが、このゲームではそのあたりはうまく調整されているようで、思っていたよりも操作感は良好でした。

700円のDELUXE版もあるようですが、無料のこちらのバージョンでも2種類のゲームをそれぞれ3つのルールで遊ぶことができるので、1日4〜5分ずつ遊んだとしても、かなりの期間楽しめるのではないかと思います。

このAppを試してみたい方はこちらからどうぞ。
(iTunesが起動してApp Storeに接続されます)


そして告知です。

iPhoneオフ@東京 開催のお知らせ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Mobile Substrate をアップデートしたら.... (iPhone3GS 3.1.2 JB)

Cydiaのアイコンにアップデートバッヂが出ていたのをずっと無視していたのですが、再JBから6日間ほぼ問題なしに稼働してきたのだから、そろそろ.... と思い、Mobile Substrateを0.9.3087-1にアップデートしてみました。

Img_0050

アップデートが無事に完了して、Device Rebootをしたら、おやおや Wifiをつかまえてくれなくなりました。

Img_0051


こんな時には慌てずに、【設定】→【一般】→【リセット】→【ネットワーク設定をリセット】で設定をリセットです。 もう覚えました。

ところが、リセットしても状況は変わらず。 Wifiの項目自体は生きているので、sn0wによるクラッシュというわけではなさそうです。

もう一度同じ操作を繰り返したら、今度は無事にWifiをつかまえてくれました。
念のため、入れてあるプロファイルを一度削除して、インストールしなおしました。

プロファイルインストール後、念のためにコールドリブートをして、現在は3GもWifiも、その他sn0wのせいだと言われている障害などは起きずに、問題なく稼働中です。

あと6時間ほどで、再JBから1週間。
PwnageTool3.1.4 + Blacksn0w の組み合わせは、Cydiaアプリとのバッティングさえ起こさなければ、安定して動作する、と言っても大丈夫なんじゃないかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月14日 (土)

iPhone3GS 再JBから6日 いまだWifi問題発生せず

日曜日の午後にPwnageTool3.1.4で再JBをしてから、本日で6日経過しますが、我が家のiPhone 3GSではWifi問題を始めとする各種のトラブルは今のところ発生していません。

参考までに、現在インストールしているJB系のツールですが

  • blacksn0w
  • MobileTerminal
  • RotationInhibitor
  • SBSettings
  • YAAutoLock

とまぁ、たったのこれだけです。

前にPkgBackupでツール類を一気に入れたら林檎マークで電源が落ちるというループに陥ったという反省と、その後(今回の再JB前)に入れた ツール類のうちのどれかがBlacksn0wと相性が悪いに違いない、という勝手な思い込みから、どうしても外せないものだけに絞ってます。

公式Appも現在の所ほとんど入れてなくて、

  • 投稿百景
  • Echofon
  • TRAVATAR
  • weathernews
  • Dropbox
  • Evernote
  • バッテリログ

以上が、現在使っている公式アプリです。 

しかし、とりあえず現在の状況で無事に(今朝SAD画面は出たけど)6日動いたので、そろそろ公式アプリの方は少しずつ増やしていこうと思います。

といいつつ、流行のTRAVATARを入れているあたり、慎重さのかけらも感じられませんが......


そして告知です。

iPhoneオフ@東京 開催のお知らせ


※docomoのSIMで運用する場合、パケ・ホーダイダブルに加入していないと、パケット代が青天 井になって高額な請求が来ることになりますので、十分気をつけて下さい。 また、接続先プロバイダが従量制課金の場合、こちらも高額請求が予想されますの で、あらかじめ定額接続ができる接続先を準備して下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JBしたiPhoneの宿命ですかね

再JBからそろそろ1週間になる、3.1.2JB+unlockな我が家の3GSですが、今朝 iPhoneをポケットから取り出したらこんな画面。

Img_0042

びっくりしつつも、慌てても仕方ないのでロックを解除をしたら、次に出てきたのがこの画面。


Img_0043

とりあえず、Restartさせて様子を見ていますが、今のところ何の支障もなく動いています。

JBをしていて、色々と公式以外のものを詰め込んでいれば、出て当然というか出ないのが奇跡なのかもしれませんが、心臓には悪いですね。

自宅とか職場とか、何かあったときにすぐに復旧できる環境が手元にあればいいですが、外出先とかでここから正常復帰しなかったら、って事を考えると、やはり予備機として3Gは手放せないなぁ、なんて思った土曜の朝でした。

※docomoのSIMで運用する場合、パケ・ホーダイダブルに加入していないと、パケット代が青天 井になって高額な請求が来ることになりますので、十分気をつけて下さい。 また、接続先プロバイダが従量制課金の場合、こちらも高額請求が予想されますの で、あらかじめ定額接続ができる接続先を準備して下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月13日 (金)

docomoなiPhone3GSのバッテリー検証(さらに続編)

昨日夜、iPhoneオフ@東京のお知らせを出させていただきました。

詳細についてはまだまだこれからとなりますが、お気軽にご参加いただければと思います。こちら

参加表明は、前の記事にコメントをしていただくか、twitterで私宛に@またはDでお申し出いただければと思います。

さて、連日バッテリーの消耗状況を検証しているのですが、やはりPUSHが一番の大食いなのだろうと、昨日はWifi、BT、Location をONのままにして再度検証してみました。

各種設定は次の通り。

  • 3G ON
  • WiFi ON
  • Location ON 
  • BT ON
  • Push OFF

そして、フル充電から6時間16分後、完全放置のまま迎えた朝のバッテリー状況がこちら。

Img_0032

 

なんと、6時間16分の間の起動時間がわずか7分だったこともあってか、2%の減ですんでいます。(実はこのスクリーンショットを撮る寸前までは99%表示でした。)

※以前、全く同じ条件で検証した時はPUSHオフでも31分起動して6%減っていました。

今までの検証を振り返ると、とりあえずPUSHは大食いであることは確定。そして、実起動時間が少ない状態であれば、【Wifi】【BT】【Location】のON/OFFはさほど関係ないと言うことがいえるかと思います。

ただし、iPhoneがいつ勝手にスリープから目覚めて勝手にデータのやりとりをしているのかは不明なので、6時間程度の間でも、その間の稼働時間が長ければそれなりにバッテリーは消耗することは覚えておいた方がいいようですね。

ところで先ほど、山間部の現場で仕事をしてきたのですが、2時間の滞在中、カメラを2度ほど使っただけで3割近くバッテリーが減りました。 あとは基本的にスリープ状態だったのですが、PUSHをONにしたままでした。

電波状況が悪くて、電波をつかむために出力が上がっていたのか、他に何か原因があるのか、ちょっと気になるところです。

※docomoのSIMで運用する場合、パケ・ホーダイダブルに加入していないと、パケット代が青天井になって高額な請求が来ることになりますので、十分気をつけて下さい。 また、接続先プロバイダが従量制課金の場合、こちらも高額請求が予想されますので、あらかじめ定額接続ができる接続先を準備して下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月12日 (木)

東京で iPhoneオフを

数ヶ月前から、某SNSに加入させていただいたり、TwitterでiPhoneユーザの方と離したりしているうちに、「iPhoneユーザーのオフに参加したいなぁ」なんて思っていたのですが、何しろ私は田舎者。 
田舎ではオフは開催されませんし、自分でオフを開いても、こんな田舎では参加者なんて集まるはずがありません。

そんな折、今月の末になんとか東京に行く時間がとれそうなので、思い切って
東京でiPhoneオフを主催してみようと思い立ちました。

ところが!

なにしろオフ会場を探そうにも、どんなお店がどこにあるのか、予算がどれぐらい必要なのか、そのお店には何人ぐらい入れるのか等々、田舎者の私には、とにかく分からないこと&不安なことばかり。

私としては、ただ集まって、iPhoneの話題を肴に美味しいお酒が飲めたら、あるいは美味しいケーキなどを食べながら美味しいお茶が飲めればそれで十分なのですが、それだけではつまらないって思われるかなぁ、なんて不安も。

そこで

都会の事情に詳しい方々から情報をいただきながら、またお知恵を拝借しながら、少人数でもいいから、iPhoneなオフをなんとか開催しようと思っております。

開催予定日時
 11月27日(金) 夜 19:00頃〜
 11月28日(土) 昼 11:00頃〜

 ※時間帯は変更の可能性あり
開催予定地
 東京都内 おそらく山手線沿線
 
つきましては

この書き込へみのコメント、あるいはtwitterでの@、DMで参加表明をしていただき、開催地の希望、時間的希望、内容的希望などもあわせてお知らせいただけたらと思っております。

老若男女・JBの有無などは不問です。 これからiPhoneを買おうと思っている方でも結構です。

できるだけ多くの方に気軽に参加をしていただきたいので、なるべく経費もかからない方向で進めていきたいと思います。

オフの幹事は不慣れですので、会場の手配などが得意な方のご協力は特に歓迎いたします。

お気に入りのiPhoneを片手に、楽しいひとときを送りましょう!


専用ページはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

docomoなiPhone3GSのバッテリー検証(さらに続編)

昨日の夕方から、不意に熱が上がりまして、「これはインフルか!」と青くなったのですが、どうやらただの風邪だったようで、一晩ですっかり回復しました。

メッセージやMention等で心配して下さった皆様、ありがとうございました。

さて、日曜の午後にPT3.1.4 + sn0w でJB&Unlockした iPhone3GSは、約90時間を経過した現在も、Wifiをはじめとして、一切のトラブルを起こすこともなく、元気に稼働中です。

やはり、前回Cydiaから入れた何かのアプリ・ツールが障害のトリガーになっていたのではないでしょうか。

さて、前回は、プッシュを切ることと併せて、Wifi、BT、Location を切るとどれだけバッテリーの消耗を抑えることができるのかを検証してみましたが、今回はスリープさせている間にわずかながらやりとりをされているらしいデータの通信量を計測しつつ、昨日と全く同じ条件で計測をしてみました。

各種設定は次の通り。

  • 3G ON
  • WiFi OFF
  • Location OFF
  • BT OFF
  • Push OFF

そして、フル充電から6時間17分後、完全放置のまま迎えた朝のバッテリー状況とデータ通信量がこちら。 (寝ぼけてモタモタしていたので、SSが2枚になってしまった上に、下の画像を先に撮ってしまったので、起動時間が上と下で1分逆転してます)


Img_0030_2

Img_0029_2

前回は約2% 減だったのに対して、今回は4%と、数字的には倍の消費となっていますが、使用時間が前回の26分に対して42分なので、納得のできる数字かな、と思います。

ところで1KB=1024バイトとすると、送信の9.0KBは9216バイト。受信の12.0KBは12288バイトと言う計算になりますが、これをわかりやすく日本語で原稿用紙に記入した文章に換算するとそれぞれ約11枚・15枚分の量となります。

いったい、オーナーの知らないところで、何をそんなにやりとりしているのでしょうね。

※docomoのSIMで運用する場合、パケ・ホーダイダブルに加入していないと、パケット代が青天井になって高額な請求が来ることになりますので、十分気をつけて下さい。 また、接続先プロバイダが従量制課金の場合、こちらも高額請求が予想されますので、あらかじめ定額接続ができる接続先を準備して下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月11日 (水)

しまった、ウィルスにやられたっ!? ........私が。

今、子どもの通っている学校で新型インフルエンザが蔓延しているというので、念のため仕事場に体温計を持ってきているのですが......

さっきから37.4度〜37.7度を行ったり来たり。

一昨日、季節性インフルエンザの予防接種をしたから、そのせいなのか、それとも......

ちょっと様子を見て、やばそうなら帰ることにします。

追記

しかしその後なぜか熱が急降下。

現在36.0度という謎な状況。 なんだこれ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

docomoなiPhone3GSのバッテリー検証(続き) (PwnageTool3.1.4 + Blacksn0w)

PT3.1.4 + sn0w でJB&Unlockした iPhone3GSは、60時間を経過しても、未だWifi等のトラブルを起こすこともなく、元気に動いています。

前回は、プッシュを切ると、どのぐらいバッテリー消費を抑えられるか検証してみましたが、今回はさらに、Wifi、BT、Location を切るとどれだけ違うのかを検証してみました。

各種設定は次の通り。

  • 3G ON
  • WiFi OFF
  • Location OFF
  • BT OFF
  • Push OFF

Echofonのプッシュ回避のため【設定】→【通知】の項目をOFFに。

Push

さらに、【メール/連絡先/カレンダー】→【データの取得方法】の中の【プッシュ】OFF 、【フェッチ】を手動に。

Img_0022

そして、フル充電から5時間54分後、完全放置のまま迎えた朝のバッテリー状況がこちら。

Img_0020



なんと、前回が約6% 減だったのに対して、今回は2%減!

使用時間は26分と、前回の31分と比較して2割程度しか減っていないのに、消費が3分の1まで減っているのは驚きです。

やはり、不要な時はWifi、BT、位置情報などはこまめに切っておいた方が良さそうです。

ところで、この約6時間の間に、生きている3Gを使って、どのぐらいのデータが流れているのかも気になったので、次からはそれも併せて記録してみたいと思います。


※docomoのSIMで運用する場合、パケ・ホーダイダブルに加入していないと、パケット代が青天井になって高額な請求が来ることになりますので、十分気をつけて下さい。 また、接続先プロバイダが従量制課金の場合、こちらも高額請求が予想されますので、あらかじめ定額接続ができる接続先を準備して下さい。

なお、決まり文句ではありますが、くれぐれも自己責任でお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月10日 (火)

iPhoneをdocomoで使うということ

ありがたいことに、ここ数日で多くの方にご訪問をいただいていますが、検索ワードや履歴を見てみると、iPhone+docomoの記事が一番読まれているようです。

docomoからiPhoneが出てほしいと思いつつ、やむを得ずSoftBankと契約をしているという方は、きっと多いのでしょう。

私の3GSは現在、Blacksn0wでunlockして、docomoのSIMで運用していますが、同様のことをしようとしている人たちのために、設定方法と注意事項等を記載しておこうと思います。

くどいようですが、くれぐれも自己責任でお願いします。

私の場合はJBにBlackra1nを使わず、MacでPwnageToolを起動して、そこで作成したCFWを使っているため、Blacksn0wはCydiaからインストールしています。(http://blackra1n.com/ をRepositoryに登録して検索)

docomoのSIMは、あらかじめmopera-Uと契約をしておき、さらにパケ・ホーダイ ダブルに加入しておきます。 mopera-Uはライトプランの月額300円(税別)。 パケ・ホーダイ ダブルは13,000円(税別)。どちらも定額なので、安心です。

Blacksn0wでunlockしたら、docomoのSIMを入れて電源を入れれば、docomoの電波を掴んで、画面左上に「NTT..」の表示が出ます。

これだけでもdocomo網で電話は使えるようになりますが、3G通信ができないので、設定が必要です。

【一般】→【ネットワーク】とすすむと、これまでなかった【パケット通信】という項目が増えています。

Img_0013

ここを開くと、中に【APN】【ユーザ名】【パスワード】という項目があるので、それぞれ【mopera.net】【moperaのユーザ名】【登録時に決めたパスワード】を入力すると、3Gのパケット通信が使えるようになります。

Img_0014

下の方に【MMS】という項目もありますが、docomoのSIMを入れた状態ではMMSは使えないので、無視しましょう。

当然のことながら(勘違いをされている方が意外と多いのですが)、docomoのSIMで運用してもi-modeのメール(@docomo.ne.jpのアカウント)は使えません。 しかし一方、iPhoneを契約した時に決めた【@i.softbank.jp】のアカウントは、普通のパソコンのメールソフトからアクセスできるアカウントなので、そのまま利用できます。(ただし本来ロック画面等に出る、メール着信通知は出ません。)

Img_0015

どうしてもi-modeのメールが気になる方は、時々docomoの携帯にSIMを戻すとか、imode.netというサービスを利用してパソコンから閲覧するとかの必要がありますね。(私は自宅のXPで常時「iモード.net」を監視してiPhoneに転送させてます)

また、純正のビジュアルボイスメールは使えなくなるので、普通の留守番電話サービスに加入して、それを使うことになります。

docomoのサービスを使いやすくするためのCarrierBundleについては、私もどこから見つけてきたのか覚えていないようなものを使っているので、ここで紹介することは控えますが、それを入れることで、留守番電話なども使いやすくなります。

Img_0016

docomoのプラスエリアを含めれば、SoftBankよりも圧倒的に広いエリアで、しかも田舎であれば圧倒的に速い速度でiPhoneを使うことができるわけですが、各種料金も含めて、この使い方がご自身のライフスタイルに適合するかどうか、決めるのはもちろんあなた自身です。

くどいようですが、繰り返して記載しておきます。

※docomoのSIMで運用する場合、パケ・ホーダイダブルに加入していないと、パケット代 が青天井になって高額な請求が来ることになりますので、十分気をつけて下さい。 

※接続先プロバイダが従量制課金の場合、こちらも高額請求が予想され ますので、あらかじめ定額接続ができる接続先を準備して下さい。

※決まり文句ではありますが、くれぐれも自己責任でお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PT3.1.4 + sn0w 再検証中 バッテリー・Noプッシュ編 (iPhone3GS 3.1.2JB)

日曜の午後に PT3.1.4 + sn0w でJB&Unlock状態になった iPhone3GSは、未だWifi等のトラブルを起こすこともなく、元気に動いています。

そのiPhoneで、プッシュを切った状態で放置すると、どのぐらいバッテリーを消費するか検証してみました。

各種設定は次の通り。

  • 3G ON
  • WiFi ON
  • Location ON
  • BT ON
  • Push OFF

Echofonのプッシュ回避のため【設定】→【通知】の項目をOFFに。
さらに、【メール/連絡先/カレンダー】→【データの取得方法】の中の【プッシュ】OFF 、【フェッチ】を手動に。

そして、念のため、最下部にある【詳細】の中の各項目も手動 に。

これで、iPhoneは朝まで電話待機のまま静かに眠るはず......?

そして、フル充電から6時間6分後、完全放置のまま迎えた朝のバッテリー状況がこちら。

Img_0012


前回が約12% 減だったのに対して、今回は6%減。(なんと1時間あたり1%だ!)

メールを1通も受信しなかったのが、バッテリーの節約になったのだろうと思いながら、【一般】→【使用状況】を見てみました。

Img_0011


あれ? 使用時間が31分となっています。 充電完了からアラームセットして就寝まではせいぜい2〜3分だったはず。 どうやらメールやMobileMeとの同期以外にもiPhoneは時々スリープから目覚めている模様。

それでも、昨日が7通のメールを受け取って47分起動&12%減だったのに対して、本日31分起動&6%減ということなので、やはりメール等のPUSHによるバッテリー消費はかなり大きいと考えて良さそうです。

外出先でバッテリーが不安な状況などでは、やはり状況に応じてPUSHを解除した方がいいのでしょうね。(私はエネループのモバイルブースターに頼りっぱなしですが)

例えば、○時〜○時はPUSH、寝ている時はフェッチor手動 みたいな設定があれば嬉しいなぁ、なんて思ってみたり。

※docomoのSIMで運用する場合、パケ・ホーダイダブルに加入していないと、パケット代が青天井になって高額な請求が来ることになりますので、十分気をつけて下さい。 また、接続先プロバイダが従量制課金の場合、こちらも高額請求が予想されますので、あらかじめ定額接続ができる接続先を準備して下さい。

なお、決まり文句ではありますが、くれぐれも自己責任でお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 9日 (月)

PT3.1.4 + sn0w 再検証中 docomoプラスエリア編 (iPhone3GS 3.1.2JB)

さきほど、プラスエリア(800MHzオンリーエリア)に行って、通話とデータ通信を試してきました。

結論:どちらも可

では、土曜日に、まったく同じ場所で何をやっても電波をつかまなかったのはなぜなのでしょう? Wifi絡みのトラブルに派生しているのでしょうか??

とりあえずこれまでの状況をまとめるとこんな流れです。

水曜 夜 : PT3.1.4 & sn0w 実行

木曜  特に支障なく1日経過

金曜 朝 : Wifi変?(ルータが変だった)

土曜 朝 : あれ? 800MHzつかまないよ?

土曜 昼 : スリープ復帰障害

土曜 夜 : Wifiつかまず

日曜 朝 : 800MHzつかんだ!

日曜 昼 : 通常エリアで電波わるくね?

日曜 昼 : 再度PT3.1.4 & sn0w実行でWifiも絶好調

月曜 昼 : 800MHzつかんだ!

プラスエリアでも全く問題なし、ということになりますので、現在のところは順調に、JB+アンロック状態を維持できています。

もっとも、前回はスリープ復帰異常が発生するまでに3日弱かかっていますので、引き続き様子を見ていきたいと思います。(現在JBから24時間ちょっと)

※docomoのSIMで運用する場合、パケ・ホーダイダブルに加入していないと、パケット代が青天 井になって高額な請求が来ることになりますので、十分気をつけて下さい。 また、接続先プロバイダが従量制課金の場合、こちらも高額請求が予想されますの で、あらかじめ定額接続ができる接続先を準備して下さい。

なお、決まり文句ではありますが、くれぐれも自己責任でお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

初級JBerは要注意。

2chとか、いくつかのJB系掲示板を見ていると、PCやMacの初心者の方も気軽にJBに挑戦されているようですが、こんな記事を見つけました。

iPhone初のウイルスが出現〜Jailbreak済みのデバイス間で感染

iPhone・iPod touch ラボ」さんの記事より

Worm


他にも、こんな例もありました。

ロック解除のiPhoneを人質に、「身代金」の要求騒ぎ

ITmediaさんの記事より

Hackediphone

上の記事はワーム、下の記事はポートスキャンでのハッキングなので、本来は別の問題なのですが、これらを招き込んでしまう要因は「安易なJB」と言っても過言ではないと思います。

私はJB後、真っ先にパスワードを変更していますが、それだけでは100%安全ではありません。

※iPhoneはroot、mobileの両userとも、初期パスワードは「alpine」になっています。 MobileTerminalで"passwd"コマンドを実行するなどして、それぞれのパスワードを変更しておきましょう。

SSHとかパスワードとか何? と思った方はJBを踏みとどまるか、すでにJBされているのであれば、即入獄するか、あるいはGoogle等でパスワード変更の方法、セキュリティについてなどを調べて、各々対処して下さい。(もちろん自己責任です)

さて、本日の午後から、プラスエリアで電波をつかむかどうか検証に行っています。報告は後ほど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PT3.1.4 + sn0w 再検証中 バッテリー編 (iPhone3GS 3.1.2JB)

昨日PwnageTool3.1.4 + Blacksn0w でJBとアンロックを行った私のiPhone3GSですが、再びバッテリーの消費を検証してみました。

各種設定は前回と同様。

  • 3G ON
  • WiFi ON
  • Location ON
  • BT ON
  • Push ON

そして、フル充電から6時間12後、完全放置のまま迎えた朝のバッテリー状況がこちら。

 

Img_0003

前回が約30% 減だったのに対して、今回は12%減。

びっくりするほど省エネになったような気がしましたが、【一般】→【使用状況】を見るとこんな感じです。

Img_0004

6時間12分の間にPushで受け取ったメールは7通。 

前回は14通を受け取って1時間53分の起動時間→約30%減でしたが、今回は47分の起動時間→12%減となっています。

メールを受け取る数が少なかったために、スリープが解除されていた時間が短くなり、結果としてバッテリーの消費が少なかった、ってことのように思えます。

では、PUSHを解除した状態では、どのぐらい減るのか。

PUSH常用の私にはあまり意味のない数字かもしれませんが、ちょっと興味が出てきたので、今夜試してみたいと思います。

ちなみに、バックアップから復元をすると、通話時間の累積までしっかり復元されるということに、実は最近気がつきました。
iTunes9からは、各Appをインストールしなおすと、App毎の設定も自動的に復元されるようになってるようですね。 アカウント等を入れる必要のあるAppも少なくないので、これは結構助かります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 8日 (日)

PwnageTool3.1.4 + Blacksn0w 再検証 (iPhone3GS 3.1.2JB)

動作が色々と不安になってきたので、正規3.1.2FWで復元した後、PwnageTool3.1.4で再脱獄をしたというのが前回のお話。
今回はroot領域を1500MBにしてCFWを作成しました。

CFWで復元後、アプリも音楽も写真もない状態のバックアップから設定を復元したところ、長いこと見つけてくれなかった自宅のWifiをきちんと掴んでくれました。
もちろん、SoftBankの3Gもばっちり。

今回の検証では、とりあえずCydiaからどうしても使いたいJB系のアプリ・ツールだけを入れた状態でBlacksn0wを入れてみて、Wifiの状況、プラスエリアでの電波の掴み具合を観察しよう、と思っています。

Cydiaから入れたのは以下の通り。

  • SBSettings
  • MobileTerminal
  • Rotation Inhibitor
  • YAAutoLock

VoIPover3GとかBackGrounderとかkirikae、Gripは今回見送り。

私にとってはJB系のアプリ・ツールよりもアンロックの方が重要度が高いので(だったらSIMフリー版のiPhoneを買えよ、って話なんですけどね)、Blacksn0wが安定して使えるのであれば、多少の不便さには目をつむろうという方針です。

さて、ここでCydiaに「http://blackra1n.com/」を登録して、blacksn0wをインストール。

念のため電源を落としてからdocomoのSIMを入れて、再び電源を入れると、docomoの電波は拾ってキャリア表示はされたものの、Wifiを見つけられず。

これは前回も同様だったので、慌てず
【設定】→【一般】→【リセット】→【ネットワーク設定をリセット】と選んで設定をリセットしたところ、ちゃんとWifiを見つけてくれたので、暗号キーを入れて無事に接続完了。

あとは手持ちのdocomoのCarrierBundleをインストールして、プロファイルを読み込ませたところ、こんな表示になりました。

Img_0001

Dropboxがあるので、3.1以上であるということの証拠にはなるでしょうか。 
キャリアはdocomo表示で、Wifiも掴んでいます。

今のところ、Rebootやスリープなどを繰り返してもWifiを見失うこともなく、docomoの電波もきっちりと掴んでいます。
残念ながら、アンロック後にdocomoのプラスエリアに行けていないので、これは明日以降に検証したいと思っています。

さて、先日の記事で
Apple製品に別なトラブルが起こっている
と書きました。

実はAirMacExtremeが不安定で、MacBookをスリープさせてしまうと、他につながっている端末があっても、ハングアップしてしまって無線が一切使えなくなってしまう、というトラブルが発生していました。

とりあえず、新しいファームが出ていたようなのでそれを適用しました。

20091107_214840

この作業が吉と出たのか、それともiPhoneを復元してWifi周りのトラブルが姿を隠しているためか、今のところMacBookをスリープさせても、他の機器が切断されることも、AIrMacExtremeがハングアップすることもないようです。
これも、しばらく様子を見てみようと思っています。

※JB及びアンロックでの使用は、くれぐれも自己責任でお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

docomoプラスエリアとWifiが昨日と逆転 (iPhone3GS 3.1.2JB)

Blackra1nRC3+Blacksn0wで頻発しているらしいWifi未取得問題とは全く無縁だったうちの3GS(PwnageTool+Blacksn0w)でしたが、昨日の朝、3.0JB時代には掴んでいたdocomoプラスエリアで全く電波を掴まないことが判明しました。

さらに、出かけている途中からスリープから復帰しないなど、動作不良を引き起こしはじめていたのですが、帰宅したら今度はWifiを全く掴まなくなっていました。

さらにさらに、本日出かけたところでは、昨日全く掴まなかったプラスエリアの電波をしっかりキャッチ。

これは再脱獄した方が賢明かな、ということで現在正規FWで入獄後、再度PwnageToolで脱獄をしたところです。

これから、必要最小限のJB系ソフトを入れた後、再度Blacksn0wを入れて、様子を見る予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 7日 (土)

iPhone3GS 3.1.2JB スリープより復帰せず?

子どもの写真をiPhoneのカメラで撮影して、携帯百景にアップ。
ロックボタンを押してスリープさせてその約10分後、再度写真を撮ろうとしたら、iPhoneの画面が真っ暗なまま。

ホームボタンの不具合かな、とも思って、ロックボタンも押して見たけど反応なし。

電源が落ちてしまったのかとも思って、ロックボタンを長押ししても無反応。

ロックボタンとホームボタンを同時に長押ししてみたけど、これも反応なし。

内部に電気的に刺激を与えたら何か反応があるかも、なんて思って、コネクタにケーブルを繋いで外部バッテリーから充電して見たけど、それでも無反応。

半ば諦めモードになりつつも、ロックボタンとホームボタンの長押しを何度かやっていたら、突然林檎マークが出てきてiPhone起動。

裏で動いてる何かのプロセスがハングしたとか?

取り合えず、現在は正常に動作中。

この原因は、JB にあるのか、それともアンロックにあるのか。

少なくとも、3.0と3.0.1でのJB中にはこの現象にはあわなかったんですけどねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Blacksn0wでunlockすると、プラスエリアで使えない?

本日、Blacksn0wでunlockしたiPhone3GSに、docomoのSIMを入れて出かけているのですが、プラスエリアに突入したところ、全く電波をつかまなくなりました。

ultrasn0wでの3.0  3.0.1のアンロック時には普通に捉まえていたので、これはひょっとすると.......

とりあえず、明日再び、800MHzオンリーのエリアを通過するので、圏外になったら電源を入れ直すなどして確かめてみたいと思います。

※docomoのSIMで運用する場合、パケ・ホーダイダブルに加入していないと、パケット代が青天 井になって高額な請求が来ることになりますので、十分気をつけて下さい。 また、接続先プロバイダが従量制課金の場合、こちらも高額請求が予想されますの で、あらかじめ定額接続ができる接続先を準備して下さい。

なお、決まり文句ではありますが、くれぐれも自己責任でお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 6日 (金)

Blackra1n、Blacksn0w と 各種障害について(追試験)

あちらこちらで、Blacksn0wを入れた後、iPhoneがWifiに接続できないとか、Youtube、Map周りに障害が出ていると耳にするので、私の3GSでも追試験をしてみました。

※私のiPhone3GSは、PwnageToolで作ったCFWでJBした後にBlacksn0wでunlockしてあります

とりあえず、Wifiに関してはJB以来、無線ルータのハングアップで電波を掴めなかった以外、大きな問題はなし。 Rebootしても、Wifi のON/OFFを繰り返しても、問題なく電波を掴んでくれています。

YoutubeはそもそもiPhoneからはあまり観ないので、使えなくなっても問題ないんだけど、確認したらちゃんと観ることができました。 

Img_0015

上の画像のように、Wifiもちゃんと拾ってます

Mapは.... 
おおっ! 家の中で試したら50kmも北を現在地と表示してくれちゃいましたけど、GPSの信号を拾えるところまで移動して再度測位したら、ちゃんと10mも狂わずに正確に現在地を指しました。
コンパスと連動させても問題ないようです。

ということで、我が家ではWifi、Youtube、Mapとも、問題なく動作しているようです。
うまく動作していないという個体は、何が問題なのでしょうね。

あ、しかし我が家では本日朝より、Apple製品に別なトラブルが起こっているのですが、その話はまた明日にでも。

追記

をぢの日記のWoggieeeeさんより、「YouTube/Map問題は、hactivation絡みです」とtwitterで教えていただきました。 純正SIMなしでのアクティベーションを行った際にこれらの障害が起こっているようですね。 ありがとうございました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

iPhone3GS 3.1.2JB(unlock)でのバッテリー消費状況

私は通常、寝るときに充電をしているのですが、全く放置された状況でのバッテリー消費状況を調べるには、寝ている間が最適だろうということで、昨夜から今朝にかけて100%充電状態になったiPhone3GSを放置してみました。

各種設定は以下の通りにしました。

  • 3G ON
  • WiFi ON
  • Location ON
  • BT ON
  • Push ON

そして、6時間40分後、朝のバッテリー状況がこちら。
昨日は6時間で20%減でしたが、本日は30%も減っています。

Img_0010

【一般】→【使用状況】はこんな感じです。

Img_0012

この間にPushで受け取ったメールは14通。 おそらくはメール受信のためにスリープから復帰していた時間(使用時間)は1時間53分となっています。

画像から分かるかと思いますが、自宅にWiFiがあるのに、なぜか掴んでいません。
一部で、Blackra1n + Bracksn0w でJBしたiPhoneが WiFiをつかまなくなっているという話もあるようですが、うちのiPhoneは昨日のネットワークリセット以来快調だったはず。

PwnageTool + Bracksn0w でもダメなのかっ!?

と思いましたが、同じ部屋にあったMacBookもWiFiをロストしていました。 どうやら書斎のAirMac Extremeが動作異常を起こしていたようで、そちらの電源を入れ直したらすんなり認識してくれました。 

朝からちょっとドッキリして、しっかり目が覚めました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 5日 (木)

iPhone3GS + docomo でのスピードテスト

昨日 PwnageTool と Blacksn0wで 脱獄&アンロックをした iPhone3GSですが、docomoのSIMでどのぐらいの速度が出るのか、Appで測ってみました。

接続先はmopera-Uです。

※docomoのSIMで運用する場合、パケ・ホーダイダブルに加入していないと、パケット代が青天井になって高額な請求が来ることになりますので、十分気をつけて下さい。 また、接続先プロバイダが従量制課金の場合、こちらも高額請求が予想されますので、あらかじめ定額接続ができる接続先を準備して下さい。


Img_0006

うちは田舎なので、Softbankの電波も弱いせいか、SB接続時の倍以上の速度が出ました。

(ちなみに、前に使っていたauのW05KをMacBookにカードアダプタ経由でUSB接続した時は、この10%ぐらいしか出ませんでした。)

パケ・ホーダイダブルのPC接続時の料金が適用になるので、月額13,650円と、かなり高額な接続料金となりますが、SBの倍以上の接続速度とエリアの圧倒的な広さを考えると、やむを得ないかな、と個人的には思っています。

本日docomoから、128kbps制限の専用アクセスポイント接続でなら月額5,985円というプランも発表になりましたが、はたしてこの速度は、例のSoftbankの、大量通信ユーザー規制後速度と比較してどうなのでしょうね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

iPhone3GS 3.1.2 JB + Unlock( PwnageTool3.1.4 & Blacksn0w )

前回、Pwnage Tool3.1.4を使って、ベースバンドを維持したまま3.1.2JBを行ったところ、発熱とバッテリーの異常消耗 というトラブルを引き起こしたため3.0JB状態に戻っていた3GSですが、昨日新しいベースバンドでのアンロックを可能にするBlacksn0wがリリースされたので、再度3.1.2JB状態にしてみました。

まず、iTunesを9.0.2にアップデート。 続いてダウンロードしてあった公式3.1.2ファームを使って復元(入獄)。 これでベースバンドが 05.11.07 になりました。(これでもう後戻りはできない状態に!)

Blacksn0wを入れるのであれば、Blackra1n RC3で脱獄をしてそのまま流れで、ってのが一般的なのかもしれませんが、RC3になっても相変わらずDiskAidでroot領域が見えないとか(Cydiaからafc2addを落とせば解決するのですが)、rootパーティションが750MB固定なところとかがちょっと気になったので、今回も Pwnage Tool3.1.4を使うことにしました。

まず、Pwnage Tool3.1.4で作った3.1.2のCFWを使って復元。 root領域は無駄に広めに2000MBを指定しました(使うあてもないけど)。
次にCydiaで「http://blackra1n.com/」をRepositoryに登録して、blacksn0wをインストール。

目立ったトラブルもなく、これだけで3.1.2+アンロック環境が構築できました。

Img_0005_3

インストール後、一時自宅のWiFiをつかまない現象が起こったのですが、【設定】→【一般】→【リセット】→【ネットワーク設定をリセット】と選んで設定をリセットしたところ、それ以後は常にWiFiをつかむようになりました。

これだけだと留守電ボタンが使えないなど、docomo SIMでの運用がちょっと不便なので、docomoのCarrierBundleをインストール。 さらに再度3.0で使っていたプロファイルを読み込ませて、完了。

前回気になったバッテリーの異常消耗ですが、今回は100%充電状態から6時間放置(3G、WiFi、BT、LocationともにON)で20%減となりました。

個人的には正常なレベルであると判断しましたので、このまましばらく使ってみようと思います。

※JB及びアンロックでの使用は、くれぐれも自己責任でお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 4日 (水)

Blackra1nとBlacksn0w

予定より早く、リリースされたようで、すでに3.1.2のオリジナルベースバンドでのアンロックを成功させている方もいらっしゃるようです。

私のところは現在、3.0JBで、ベースバンドは04.26.08
アンロックもテザもOKな状況ですので、今あわてて3.1.2JB状態にする必要もないのですが、残念ながら「できる」と言われるとやらずにはいられない困った性格。

昼のうちに情報を集めて、家に帰ったら3GSの方で試してみる予定です。(3.0.1が入っている3Gは保険として現状維持!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »